タダより高いモノはない!片付けにまつわる本当の理由

タダより高いモノはない!片付けにまつわる本当の理由

2013年01月09日

お正月でモノが増えてしまいました。

たとえば、
きれいなクッキーの箱、
祝箸、
お年賀タオル、
有名ブランド店の、素敵なデザインの紙袋、
などです。

 

普段はノーサンキューと言えても、
祝箸のような縁起物だと、知らず知らずに増えてしまい、
引出しにたまってしまうことがあります。

こんなモノでも、あなどれません!

要注意です。

タダでもらうものは、必要があって買うものと、
根本的に違います。
必要がないのに、部屋に入り込んでくるわけですから!!

場所をふさぐだけで、家賃の何分の一かを持っていかれます。
モノが増えることで、探す時間と、
管理する手間がかかります。

そうです、あるだけで、時間とお金を使ってしまうのです。

タダでいただいたモノは、
「高コスト」「不経済」なモノが多いのです。
タダとは、真逆なんですね。
これが、
タダより高いモノない、と言われる、
本当の理由です。

タダでいただいたモノは、捨てる勇気を持ちましょう。
勇気は、タダで出せますよ。
簡単で、低コストどころか、無料です。

タダでもらったものですから、簡単な勇気で処分してしまいましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ