片づけは「脱・習慣化」でうまくいく!「選好片づけ」ステップ1 “好き”をつくるワザ

新型コロナウイルスの影響で、家にいる時間が増えたことで、たくさんの方が片づけをしている様子です。

地域によっては、古い衣類の回収を中止したり、粗大ごみの回収の予約が年末並の混雑になっているほどですね。

日々の暮らしに目が向いているのは素晴らしいことだと思います。

その一方で、こんな小物、こんなスキルを使うと家の中が片付くというノウハウが、最近はとくにネットに増え続けています。

スキルや情報があふれかえっているのに、片づけの悩みがなくなくならないのは、なぜでしょうか。

それは、1回はできるけれど、「続かない」ということ、つまり、習慣化できないということにつきあたります。

なぜでしょうか。

 

その理由は、好きではないからです。
嫌いなことは、続かないのです。

片づけは習慣化が大事です、というのは聞き飽きているかもしれません。

でも、習慣化は、「好き」が土台にないと、続かないのです!!

たとえば人参が嫌いな子どもに、人参は栄養があるから食べなさいとぶつきりで出しても、1回はかじるかもしれませんが、はその後は食べないというのと同じです。

だからといって、あきらめないでください。

人参を子どもに食べさせたいと思ったら、まずは、栄養うんぬんよりも、食べてしまうことが大事です。

つまり、片付けでも、人参だとわからないように「すり下ろして」ハンバーグに混ぜて、まずは食べてしまうという「行動」から始めるのと同じ方式をとるのです。

玄関にはかない靴を整理したいと思ったら、なにをしたらいいでしょうか。

なかなか捨てる決心がつかないという人は、無理に捨てようとしないことです。
まずは今履いている靴を揃えることから始めます。

片付け行動の「ミニマム化」で、好きにスライドをさせていく準備みたいなことを考えていくことです。

講座などでも詳しく解説していますが、

自分では思いつかないという方は、zoomの無料片づけ相談
をご活用くださいね。

 

さて、本日は、

片づけは「脱・習慣化」でうまくいく!
「選好片づけ」ステップの1番目、“好き”をつくるワザ

をお伝えしました。

これからステップは、2,3へと続きます。

順次、HPに掲載していきます。
もちろん、自宅と実家の片づけにも使える内容ですので、興味のある方はまたHPにきてくださいね。

片付きますように。渡部亜矢

新型コロナウイルス感染症におきましては、困難な状況が日常に戻ることを祈念しております。

当協会では微力ながらzoomによる片づけ無料相談を実施しております。
片づけのお悩みにご活用ください。
ZOOM無料片づけ相談 詳細はこちら→★

【目次】コロナウイルスで在宅の今こそ!1ヶ月片づけ

ステイホームでできる片づけ リスト30

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて、1ヶ月間、片づけの記事を書きました。
「家時間」充実プロジェクト  30日間で完成する片づけ術です。
ご活用ください。

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい片づけ・書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

(26日目)家族の病歴を確認しておく

(27日目)疎遠だけど大切な人に安否確認メールをする

(28日目)食器の衣替えをする

(29日目)スマホ・PCを軽くする

(30日目)言い訳を捨てる

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

(27日目)疎遠だけど大切な人に安否確認メールをする@「家時間充実」プロジェクト

すっかり自粛生活も板についた方も多いかもしれません。

もし余裕があるのなら、いつも忙しくて会えない、疎遠だけど大切な人、友達、先輩に季節の挨拶メールをするのはいかがでしょうか。

たとえば、

「こちらはコロナで全部リモートワークになりました。そちらはコロナの影響はどうですか。」

と、ストレートに書いてもいいですし、日本には季語という素敵な言葉があります。

 

鯉のぼりが青空に元気よくひるがえる季節になりました。

とか、

風薫るすがすがしい季節になりました。

とか、ネット上に素敵な言葉がたくさん出ています。

そのあとに、元気?ご無沙汰?みたいに続ければちょっとした挨拶メールになります。

わざわざメールするような人いない、いつも大切な人と連絡をとりあっているよ、

という人は、スマホの住所録、眠っているライングループの整理をするのもいい時期です。

実はこちらが今日のメインの話です。
いらない連絡先はけしちゃいましょう。

こんなご時世だからこそ、スマホの中身もスッキリ整理できるといいですね。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

(26日目)家族の病歴を確認しておく

(27日目)疎遠だけど大切な人に安否確認メールをする

(26日目)家族の病歴を確認しておく@1ヶ月「家時間」充実プロジェクト

常備薬、体温計など医薬品については、家族と確認・共有のチェックは必要ですね。

自粛26日ともなれば、すでに確認済みの人も多いと多い事と思います。

医薬品の整理をしながら、ぜひ、家族の病歴を、もう一度確認しましょう。

祖母の手術歴などのように、何十年もまえの病歴については、孫世代はまったくわかりません。
自分の父母であっても、自分が小さかった頃の既往歴など、案外知らないものです。

コロナのニュースにのっかって、病気の話題もだしやすいかもしれません。

たとえば、肋膜炎とか、肺炎をしたことがあるとか、小さいころ喘息だったとか、そういう話題をだしやすいですから、よく聞いて確認しておくといいでしょう。

どんな病気であっても、いざ病院で、過去の既往歴を、とっさにいつ、どんな病名かを確実に伝えることで、治療のスピードもあがるのではないでしょうか。

大切な人を守る、行動のひとつです。

実家にも、電話してご両親にきいてみるのもいいですね。

このシリーズ記事は、1ヶ月間の緊急事態宣言に合わせて自粛の期限にあわせてアップしはじめたものです。。
片づけは一生ずっと続くので、自粛の延長にかかわらずつづけていけるといいと思います。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

 

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

すっかり5月 、ゴールデンウイークです。
天気がいい日が続くいまのうちに、エアコンのフィルター掃除をしておきましょう。

体調が悪いときに、急に暑くなってエアコンをつけたときに、フィルターが汚れていると、汚れた空気をすうことになります。体によくわりません。
エアコンフィルター掃除と一緒に、エアコン本体を動かしてみて、調子をみておきましょう。

無理に解体して掃除をしようとして壊したりしないようにするのがコツです。
新型コロナの影響ですぐに修理してもらえるかどうかは未知数です。

健康で過ごせますように。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

 

zoom 無料片づけ相談実施中 
GWのおうち時間に受けてみませんか

 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

いよいよゴールデンウイーク。

寒くも暑くもなく、体の負担の少ないことから、実家の片づけのベストシーズンということで毎年お伝えしています。
ところが今年は、緊急事態宣言で帰省しないという方も多いと思います。

それでも、気になります。
電話などで、大事なもの、よく使うものを「両手の法則」で片づけをしているか、確認するといいでしょう。

高齢になると、手の届く範囲が狭くなります。かがみにくかったり、手が上に上がらなくなってくるからです。

実家に限りませんが、たいがいどこのお宅でも、よく使うものは両手を広げた範囲にしかおいてありません。この範囲を整えておくだけでも暮らしやすさはかわります。

逆に手の届かないところにあるものは「不要不急」です。

一時保管か、次回のゴミ収集までに処分を考えるといいでしょう。

いまコロナ対策でいわれている「ソーシャルディスタンス」は、人と距離をとる言い方です。
この両手の法則は、ものをしまうときの距離感です。どちらも手の届く範囲、いずれも身体感覚を大事にして、意識して日常に取り入れるのがポイントです。

元気な親御さんでしたら、「アベノマスク、どこにしまった?」「連休中のごみ捨てはどうしてる?」という話をして、床置き、放置、散らかりを防いで、ついでに健康状態もさりげなくきけるといいですね。

体力がなくなると、つい床置きや、ポイ置きが増えます。
「やってるよ」と煙たがられないように、「自分も片付けている」と言いながら話をするといいでしょう。

家から出られないけれども、声をかけあっていきたいですね。

*片づけ方の詳しい内容は、、「プロが教える実家の片づけ」ダイヤモンド社「カツオが磯野家を片づける日」SBクリエイティブに詳しく書いています。

両手の法則については、「実家の片づけ」マガジンハウスムックをご覧ください。

こちらは、Kindle Unlimited で無料で読めます。Primeに入っている方はご活用ください。

部屋もコロナもモノも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 
GWのおうち時間に受けてみませんか

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける|1ヶ月片付け@「家時間」充実プロジェクト

昨日、蛇口を磨く話を書きました。
その続きで、洗面所の片づけにもトライするのはいかがでしょうか。

出かけるときは、マスクがマストとなって、口紅やファンデーションなどを使う機会が激減しました。

これを機会に、古い化粧品を処分してみてはどうでしょうか。
好みもはっきりみえてきますね。

サンプルでもらった化粧水などは、1年以上たっていたら処分の対象です。
いつか旅行したときに使うといってとってあったかもしれませんが、自粛で出番は少ないと思われます。
皮膚にぬるものは、口に入れるものとほぼ同じ、鮮度が命とかんがえれば、処分の対象になります。

古くなると酸化するのであまりよくないという話もありますが、なによりも1年つかっていないものは、自分にとって不要だと考えるといいでしょう。

実家が近くで帰れる方も、掃除するという口実で洗面所にのこっている、古いスプレーや化粧品の処分を手伝うというのも、いいと思います。

ハードルが低くてとりかかりやすいエリアです。

ただし、スプレー缶の処分は、自治体によって違います。
必ず調べてから捨ててください。

家もコロナも片付きますように。渡部亜矢

ZOOM無料相談ご活用ください。

ZOOM認定講座開催中

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

1ヶ月片づけ(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ@スカパー!「おうち時間」の過ごし方

今年のゴールデンウイークは、新型コロナの影響で、帰省しない方も多いことでしょう。
様子をうかがえないので心配な方もいらっしゃるかもしれません。
片づけをするにはいい季節です。

親御さんがお元気でしたら、私はこれを片づけたという話をしてみましょう。

たとえば、「キッチンの古いミキサーを処分した」
「窓をふいたら気持ちよかった」
「夏物を出した」
「熱がでたときにトイレにいけるように、ものをどかした」

など、ちょっとした話をしてみてください。
あくまでも自分が片づけをしたという話をするのがコツです。
自然に片付ける気持ちになるかもしれません。

実はこれには裏ミッションがあります。

新型コロナの影響で、高齢者をねらった振り込め詐欺(コロナで声がかわったというそうです)や、消毒をする、マスク詐欺などいろいろと罠があります。

高齢者に限った話ではありませんが、
新型コロナのような病気も、悪質商法にも、自分だけはかからないと思いがちです。
ふだんから会話をしておけば、まずは子どもに相談しようとか、異変を察知することができます。

買い物にもいけない毎日なので、やさしい声の電話がかかってきたときに、きちんと対応できないかもしれません。

わたしは、実家の片づけを多くの人が取り組んだり、実家の親と、話をする機会がふえれば、振り込め詐欺は減るのではないかと思っています。

帰省できないのを逆手にとって、スマホやテレビ電話を覚えてもらうなど、会話をするきっかけにしてみるのもいいですね。

さて、

実家の片付けについては、スカパー! 契約者に配布の雑誌に記事が掲載されました。
スカパーに入っている方は、ご覧いただければ幸いです。

「おうち時間」の過ごし方という特集です。
家時間が充実するといいですね。

家もコロナも片付きますように。渡部亜矢

ZOOM無料相談ご活用ください。

新型コロナ緊急事態宣言前後からの、新型コロナ感染防止を念頭にした片付け術の話のリンク集をつくりました。

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

1ヶ月片付け(15日目)キッチンの「密」をなくす!@「家時間」充実プロジェクト

緊急事態宣言が出て2週間以上経ちました。

これを機会に、キッチンの「密」をなくしましょう。

家時間、リモートワークで3食自炊となり、キッチンの使い勝手が、気分の良し悪しを左右するかもしれませんね。

宣言が出てから、使ったものはヘビロテグッズ、そうでないものは外野に移動してみるといいでしょう。
つまり、この2週間使わなかったキッチン道具は、申し訳ありませんが、「不要不急」グッズたちなのです。

外野とはサードプレイス(第3の場所)、つまり一時保管。収めて移動です。見えない場所、奥の部屋、押入れの奥などでもまったくかまいません。

捨てようと思うと決断しなければいけないので、手が止まりますが、収めて移動させるだけでOKです。

キッチンは健康のバロメータ。

キッチンの「密」をなくして、快適なクッキングタイムをつくれるといいですね。

明日は、「不要不急グッズ」は一時保管にという話をアップします。

キッチンもコロナも片付きますように。渡部亜矢

ZOOM無料相談ご活用ください。

新型コロナ緊急事態宣言前後からの、新型コロナ感染防止を念頭にした片付け術の話のリンク集をつくりました。

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15日目)キッチンの「密」をなくす!

 

 

 

1ヶ月片づけ(13日目)巣ごもり生活を振り返る@「家時間」充実プロジェクト

巣ごもり生活、そろそろあきた、疲れたなどネガティブな話がでてくるかもしれません。

良し悪しは抜きにしまして、いい面を考えてみますと、

通勤時間がなくなった
化粧をしなくてすんだ
カフェに行かずに仕事を家でする習慣ができた

など、意外な面もでてきたかもしれません。

冷蔵庫がからっぽになるのにどのくらいかかるか
家族全員いると、どのくらいの頻度で掃除機をかける必要があるか

片付けや、食事のしたくにどのくらいの手間がかかるか

など、違ってきたこともあると思います。

そんなことを思い浮かべながら、振り返りをしてみるといいかもしれません。
やりたいことができる時間がつくれるために、片付けをすすむといいですね。

コロナも実家も自宅も片付きますように。渡部亜矢

新型コロナ緊急事態宣言前後から、新型コロナ感染防止を念頭にした片付け術の話のリンク集をつくりました。

こちらもご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」