片づかない部屋に直結!生活不安度10のチェックと対策

片づかない部屋に直結!生活不安度10のチェックと対策

2017年06月24日

先行きが見えない、誰もが不安を抱えている時代です。
でも、散らかっていると、ますます不安になりますから、ぜひ、散らかりは防止してほしいところです。

まずは片づかない部屋に直結する不安度チェックをどうぞ。

あてはまるものの数を数えましょう。

1 洗濯洗剤のストックが2つ以上ある

2 冷蔵庫の中にあるものを、全部把握していない

3 薬は多めに買う

4 トイレットペーパーの安売りを見るとつい買う

5 ボールペンの替え芯を持ち歩いている

6 将来が不安だがいくらの保険にはいっているか把握していない

7 靴下、ストッキングの数がわからない

8 ストック食品がどのぐらいあるかわからないが、買いに行く

9 周りの流行が気になる

10 防災グッズは見ただけでほしくなる


いかがでしたか?

3つ以上あったらイエローカードです。
つぎの3つの生活習慣を見直してみましょう。

 生活習慣を減らす3つの対策

1 洗濯や料理をする前に、日ごろ使っている物のしまい場所がどこにあるか確認してから家事をする。

2 買う物を決めてから買い物をする(不要な物は安くても、ほしくてもいったんは買わずに帰る)

3 寝る前に1個所、片づける場所を決めて、毎日実行する。5分以内で片づく机の上や流しがおすすめ。

だんだん自分にできることがふえてくると、片付ける自信につながり、反比例して不安は減っていきます。ぜひ小さなことから試してみてくださいね。

どうぞ片づきますように(渡部亜矢)。

親にどう切り出す? どこから手を付ける?
実家の片づけお役立ち情報サイトはこちら

無料メルマガ登録  片付く情報・講座情報をお届けします

  夜間・緊急土日コースもあります
 実家が片づく認定講座・講師への最短コース