謎!料理する回数が減っているのに物が増え続ける「実家のキッチン」

謎!料理する回数が減っているのに物が増え続ける「実家のキッチン」

実家の片づけで、よく遭遇するのが、物がいっぱい出ているキッチンです。
流しの周りや電子レンジの上など、「平面」が見えないほど使っていない食器、調味料や大小の鍋やフライパンであふれかえっていることがあります。

料理する回数が減っているのに物が増え続ける「実家のキッチン」。謎ですね。
料理をしないからこそ、増えているといえるのかもしれません。
本当に料理をしていたら、使いやすくしてい
大きなフライパンや鍋を、使っていらっしゃいますか? とおうかがいすると、「使う」とおっしゃいます。
そいういう時は、突き詰めて質問はいたしませんが、この場合の「使う」というのは、「これから使うかもしれない」という意味の「使う」のように感じます。
家族の人数が多かった時代の大きな鍋と、一人暮らし用に買った小ぶりの軽い鍋が混在し、かえって物がふえているのです。
今使っていないものは、とりあえず「一時保管」にして、ここ一週間使ったものだけにしていくだけで、キッチンは広くなります。
そして、流しがいつでも流せるように、流れているように、物をためないようにしていくだけで、キッチンは生き返ります。
流しというぐらいですから、流れていないと、意味がありませんよね。
健康につながるキッチンの謎がわかったら、よく使う道具を、「レギュラー収納」していきたいものですね。

片づきますように。(渡部亜矢

無料・東京】1月15日(日) 備えあれば憂いなし!家族で考える実家の片づけ セミナー&相談会 「実家の問題」
(財)住まいづくりナビセンター様主催

*相談会の予約はお早めにされることをおすすめします

■効率よく片づけたい方・片付けが苦手な方に人気 片づけサービス 2時間~
個人情報の処分・ゴミ廃棄までご相談にのります。

実家の片付け入門書▼
『カツオが磯野家を片づける日~後悔しない「親の家」片づけ入門~』 

親の家・実家の片づけ|目次まとめ 

片づけ整理ロジック・実家・収納
■Q&A 親の家の片づけお悩み解決
■空き家・社会のトピック
■キッチン収納     ■リビング収納    ■服・クローゼット収納
■お金の片づけ・相続   ■ 防災につながる片づけ
■家庭の書類整理・ファイリング
■物の持ち方・手放し方
■コミュニケーション・モチベーション
■高齢者・ゴミ屋敷化    ■子ども部屋・プリント
■セミナー講座情報   ■メディア掲載  ■片づかない話
■講師・アドバイザーの仕事術
■片づけ実践 before→after