トライ&エラーの片づけ術♪物事を「決められなくて迷う度」チェック

トライ&エラーの片づけ術♪物事を「決められなくて迷う度」チェック

 

片づけで難しいのは、やはり優先順位をつけること。
人は、面倒な物事を、つい先のばしにしてしまいます。要注意ですね。
(私も恥ずかしながら、よく反省します…片づけは、トライ&エラーの繰り返しです。
しまう場所も、しばらくしたらリバウンドして見直す必要も出てきたりするからです。
今、心地よい部屋でも、体力も年齢とともに下がりますから、ひとたび体力が落ちた時には使い勝手が悪くなる可能性もあります。
…なんだか、人生のそのものみたいに感じます。
t02200165_0461034613411791519 

 

 

 

 

 

先延ばしにしてしまうと、物を片付けなくなり、いらない物を捨てなくなり、家のプチごみ屋敷化へとつながっていきます。

優先順位をつけるということは、周りの意見や時代の流れ、予算、家族の意見など、様々な判断材料をもとに、何かを選びとることです。
面倒でも、一生懸命判断すれば、後悔することは少なくなります。
選ばないよりも、選んで後悔するほうが、愚痴や後悔は確実に減ります。
あなたを惑わす、不要なノイズも少なく感じられていくことでしょう。

イエスと言ってくれるそうな人に、誇大広告や情報が流れていきます。
このあたりの情報にぶつかっても、毎日、トライ&エラーで片づけていくことで、少しずつ自分にとって大事なものや事を選べるようになります。
身近な例では、100円ショップで、無駄なものをつい買ってしまう、ということもなくなり、必要なものを能動的に買うということが増えるようになります。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢