最期を迎えたい場所は「自宅」が半数~ストレートな終活ブーム~

最期を迎えたい場所は「自宅」が半数~ストレートな終活ブーム~

2016年05月27日

終活ブームです。

このところ実家の片づけの講師としてまいりますと、真剣に考えている人がふえているのを、肌で感じています。

以前よりも、暗いイメージはなくなってきているのではないでしょうか。

内閣府 高齢社会白書 平成27年版によりますと、

≪(高齢者が)「治る見込みがない病気になった場合、どこで最期を迎えたいか」についてみると、「自宅」 が 54.6%で最も多く、次いで「病院などの医療 施設」が 27.7%となっている≫
のだそうです。

やはり、最期は自宅が一番ということなのでしょう。

私が出演させていただいた、

フジテレビ 土曜プレミアム
『中居正広の終活って何なの!?~僕はこうして死にたい~2016』

もそうでしたが、

歌丸さんの、NHKスペシャル「人生の“終(しま)い方”」(五月二十二日午後九時)には、何人かの自宅で最期をすごすドキュメンタリーで、泣けました。

毎日を大事にしなくちゃいけないと、改めて思いました。

この2つの番組については、下記で記事になっています▼

東京新聞

後悔しない生き方を、みんなのぞんでいるということでしょう。

ささやかながら、お手伝いできればうれしいと、いつも思っています。(渡部亜矢)

風景

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実家の片づけ専門講座

講座スケジュール

℡03-4405-9445

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・