片付かないのは、物でなく感情だった!実家の片づけの難しさの真相

片付かないのは、物でなく感情だった!実家の片づけの難しさの真相

2015年12月14日

「実家に行くといらいらする」「散らかっていて、ついむっとする」という方、結構多いのです。
立て続けにお会いしました。

物が片づいていない、ということもありますが、なによりも、

「感情が片づかない」

ということなんです。

ツリー

どうしようもなく些細な物をため込んでいる親御さんに対して、湧き上がる負の感情が抑えられなくなってしまうのです。

小さなころに親から言われたことや、家庭内でのつらかったことが、フラッシュバックするという方も。

普段なら、スマートに対応できるエリートビジネスパーソンでも、舞台が実家となると、そうはいかないのです。

これがお相手に対してある程度距離感がある仕事の場でしたら、大丈夫な方でも、要注意。
実の親となると、感情を抑えられなくなるのです。

実家の片づけには、感情を管理する難しさがあるのです!!
これ、物の管理よりも、難易度が高いのです。

実家の片づけ、あなどるとたいへんな理由は、ここなんですね。

この負の感情を、いかに、プラスに変えるか?というのが、コツなんです。
この、「感情を管理」する、実家の片づけの「最大の解決法」については、またコラムに書きますね。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ