自分の実家は約3割の人が「空き家」になると思っています!

自分の実家は約3割の人が「空き家」になると思っています!

2015年09月13日

アットホーム(株)さんという、不動産情報サービス会社が、大変興味深い調査を発表しました。
タイトルは、ずばり、「実家に対する思い」についてです。
自分の実家は約3割の人が「空き家」になると思っているのです。
http://www.athome.co.jp/vox/report/all/53052/
(上記サイトを参考にさせていただきました。アットホーム様、ありがとうございます。)

それによりますと、将来実家が空き家になる可能性について「ある」と答えたのは29.1%。
ほぼ3割ですね。
理由は、「誰も住む予定がないから」が61.1%。
「自分も兄弟・姉妹も家を持っているから」(32.8%)、
家が余っているという事実が、ここでも表面化しています。

このサイトを見た限りの仮の話ですが、ほんとうにおおざっぱに考えてみました。
一組の夫婦それぞれの親世代に、持ち家があったとします。
それぞれ実家が3割空き家になる可能性があるというのですから、一組の夫婦が将来的に2軒の空き家を管理する確率もあるということです。
厳密なことはわかりませんが、とにもかくにも、誰にとっても身近な事にはかわりません。

実家がいつでも癒してくれる場所だったのは過去の話。
実家が空き家問題に直結する現実が、すぐそこまでしのびよっているのです!!

あきや2

仮に、自分の実家が空き家にならなくても、近所に空き家があって、それがゴミ屋敷したら、他人事とは言えないですよね。
治安だって心配です。

この調査に関しては、まだいろいろなことが読み取れます。
また後日コラムで紹介させていただきます。

おとといの千代田区の消費者センターの講座でも、お尋ねしましたら、多くの方が実家と自宅の両方の片づけでお悩みということでした。
祖父母の代のお片付けでお悩みの若い方や、同居している子世代の方もいらっしゃりました。
みなさん、本当に親思いの、いい方でした。
悩んでいるのは、あなただけではないのです。

シルバーウイークも間近です。
なにはともあれ、まずは自分の家や、実家のお片づけから始めてみませんか。
1ミリでも片づけば、それでいいと思います。やらないよりは、やったほうが、よほどいいのです。
多くの方が、少しでも楽になるよう、尽力できれば幸いです。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ