誰も教えてくれなかった?「究極」のリバウンド防止法|実家の片づけ・自宅

誰も教えてくれなかった?「究極」のリバウンド防止法|実家の片づけ・自宅


「リバウンドしないようにするにはどうしたらいいでしょうか?」
というご質問をよく受けます。
いくつかコツはあるのですが、その方にあいそうなコツを選んで、お伝えしています。

表現はいろいろありますが、
「物をふやさないように、現状をキープしましょう」というのが一般的な答えになるでしょう。
もちろん、正解です。

でも、私は、とくにご受講くださる方に、違うことを付け加えてお伝えしています。

「少しずつ物を減らさないと、リバウンドする」ということです。

その真意はと申しますと…。

年齢とともに、体力は着実に、低下します。
(もちろん、体力には、個人差がありますが。)
ですから、体力に合わせて、物の量は減らさないと、散らかるのです。
物の量を現状維持したしたとしても、年齢に比例して、体力が下がるのですから、リバウンドしてしまうのは、当たり前なんです。
片づけ上手な方でも、体力が落ちれば、散らかります。

年齢とともに基礎代謝が下がるのと、似ていますといえば、みなさま理解していただけます。
基礎代謝が下がったのに、若い時と同じカロリーの食事を現状維持していたら、どうなるでしょうか。
イメージできますよね!!

片づけは、生活の一部です。一生続くのです。どこまでも。
だからといって、難しく考える必要もないでしょう。
いろいろなコツがありますから、自分にあったものをみつけてください。
私はそのお手伝いをできれば幸せです。

たのしく、リバウンドを防止できるといいですね。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ