どうする?大きさが違う領収書のファイリング

どうする?大きさが違う領収書のファイリング

年末です。領収書の整理をしている方も、多い季節ですね。
気がつけば、お財布を占領していたり、毎日のように郵便で家庭に入り込んでくる、領収書。
大きさも、紙の厚さもまちまちで、保管にアタマを悩ませている方も多いですね。

いろいろな大きさに対応した収納方法

いろいろな大きさの紙に対応できる、ベーシックなファイリング用品といえば、
クリアファイル。
どこのご家庭にもありますね。

半透明で中身が見えるので、とても便利です。

クリアホルダー クリア A4サイズ 100枚 ECLF-100CL/イーサプライズ

色つきものもあるので、食費や交通費などの科目ごとに分けてもいいですね。

クリアファイルにいれただけでは、全体がやわらかいので、しっかりと、立てて収納できませんが、
立てられる固いタイプも出ています。ただし、ややお高いのが難点。
それをカバーするのに、クリアファイルに入れてから、個別フォルダにはさむ方法もあります。

A4-SIF-B 個別フォルダーエコノミータイプA4青10冊入/コクヨ

こんなボックスに入れれば、見やすく、立てて収納できます。
多くの方が実践していらっしゃる、王道ですね。

いろいろ細かく仕分けしたい方には、こんなじゃばら式のファイルが便利。
色やメーカーはいろいろあります。

ライツ リサイクル プロジェクトファイル 4624-00-69/LEITZ

ポケットがたくさんあるので、家計簿やペンも一緒に収納しておくと、家計簿をつける頻度もUP。
ファイルごと持ち運べるので、自分の好きなテーブルで、ささーっとつけられます。

1か所に集める

収納方法が決まったら、大切な領収書を、
とりあえず家のどこか1か所にまとめることから、始めましょう。

ナイ!と思った時に、ボックスやファイルの中を探せば大丈夫、という、
収納の範囲をせばめておくのが、ポイント。
探し物にかける時間が減って、キモチが軽くなりますね。

放り込むだけに近い、ラクな領収書のファイリング方法を紹介させていただきました。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ