リビング収納は「リスペクト片付け」が決め手!

リビング収納は「リスペクト片付け」が決め手!

2013年02月21日

片付けって、「リビングに始まり、リビングに終わる」、
と言っても、過言ではないですね。

リビング収納は、「リスペクト片付け」が決め手です。

 
リスペクトというのは、尊敬。
でも、距離の近い家族間で、尊敬の気持ちを、
言葉でうまく表すのは、
結構、難しいですね。

大切な家族に、リスペクトを、態度で示す、
簡単な方法は、「リスペクト収納」。

家族には、それぞれ大切なモノがありますので、
家族へのリスペクトを、収納という態度で示していきましょう。

たとえば、お子さんが給食で集めて持って帰った
牛乳瓶のフタ。

 
思わず捨てたくなりますが(笑)、
かわいい箱でも差し上げて、リスペクト収納していきましょう。
お子さんと一緒に片付けると、さらにいいですね。

ちなみにわが家では、いろんな石ころを集めてきたので、
標本箱のようなモノをつくって、収納しました(笑)。

ご家族の趣味のCDや、いつも散らかる洋服も、
リビングの一等地に、リスペクト収納してあげると、
意外と片付けてくれるように、なることがあります。

 
「片付けて」と言葉で伝えるよりも、
リスペクトを示しながら、態度で示す方が、
うまく、早く、片付きます。

あの手、この手を使って、リビングを快適にしてきましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ