【目次】コロナウイルスで在宅の今こそ!1ヶ月片づけ

ステイホームでできる片づけ リスト30

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて、1ヶ月間、片づけの記事を書きました。
「家時間」充実プロジェクト  30日間で完成する片づけ術です。
ご活用ください。

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい片づけ・書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

(26日目)家族の病歴を確認しておく

(27日目)疎遠だけど大切な人に安否確認メールをする

(28日目)食器の衣替えをする

(29日目)スマホ・PCを軽くする

(30日目)言い訳を捨てる

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

 

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
(当サイトのテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。)

1ヶ月片づけ(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」@「家時間」充実プロジェクト

テレワークがふえて新たな「家時間」問題が浮上しています。

先日の記事で部屋の場所ごとのゾーニングの話をかきました。
今回は、部屋を使う時間のゾーニングの話です。

悪気はなくとも、ZOOM会議の時間帯に家族がプライバシー全開で話しかけてくる、なんてことは、十分考えられるわけです。(実際におきていますね)

リビングなど、リモートで部屋を使用する時間帯は、オフィスの会議室のように予約制にするといいでしょう。
家の「時間ゾーニング」です。

お昼はやめにする、遅めにするというスケジュールとともに、この時間はママの会議でリビングを使うなどあれば予約するといいでしょう。

今日は月曜なので、在宅ワークの方は、1週間の大体の会議の予定など家族で話してみるのもいいでしょう。

場所だけでなく、人もセットで考えます。
リビングでリモート会議するときは、その人の時間も使えないことになります。

小さなお子さんがいる方は、その間、誰かが面倒をみることになります。

仕事時間、プライベート時間、遊ぶ時間など区切るということです。

たとえZOOM会議がなくても、話しかけないでほしいという集中したい時間を「ゾーニング」するのもいいでしょう。

三度三度の食事でつかれているママさんには元気をチャージする時間帯にもなります。

簡単にいうとメリハリでしょうか。

案外、家族といっしょに家にこもっている方は、一人の時間がとれていない可能性がありますね。

話しかけ方にもポイントがあります。

「今から1時間、自分の部屋からでてこないで」「お部屋に入ってこないで」とただおこるのはNG。

たとえば「○時から営業の会議があるから、静かにしていてほしい」「○時から会議だから、ご飯は早めに食べおわってね」と理由と対策をセットにすると納得感も増します。

予約することで、「聞いてないよ」という言い訳もなくなります。

場所と人の「時間ゾーニング」。

いちばん散らかりやすい、乱れやすいのは時間かもしれません。

みんなで少しずつやっていけるといいですね。

 

コロナも、自宅も実家も、片付きますように。渡部亜矢

 

zoom 期間限定 片づけ無料相談

 

エンディングノート不要 不要不急の整理術

こんな時だから「好き」「嫌い」「衣替え」の仕分けがベター

ちょうど新型コロナウイルス対策で、家にこもっている間に季節は移ろいました。
桜満開となりましたね。

理由はわかりませんが、去年の新年に書いたコラム「好き」と「欲しい」の仕分けから~服・クローゼット~のアクセスがあがっています。

おそらくですが、家にいる時間がふえた方が、アクセスしていただいているのだと思います。

一般社団法人 実家片づけ整理協会では、衣替えをなるべくしなくてすむクローゼットづくりを推奨しています。

最近は気候変動が大きく、季節に関係なく暑かったり寒かったりします。

ですので、衣替えの決断がしにくかったり、着る服がないからといってすぐに手近に買える服を買いに走ったりする方が多いからです。

働き盛りの忙しいビジネスパーソン、シニア、高齢の方にとって、季節の変わり目の体調管理ば難しいときは、体に負担になります。

なるべく衣替えをしなくてすむように、できるだけ真冬、真夏のものの入れ替え程度になるようかんがえていけるといいでしょう。

人はみえなくなったものは忘れます。

これを機会に、この冬に全く着なかった服を手放したり、本当に好きなのか、ただ欲しかっただけなのかを区別してみてください。

自分自身の気持ちを大事にして、

なんでもいいので、とりあえず3秒でできることをしてみるといいと思います。

3秒迷ったら捨てなくてもいいので、一時保管にしましょう。

詳細は専門家にあずけるとして、出かけようかどうしようかと迷ったら一とりあえず「リスクの低い方」をを選択するのがベターなのも同じようなことかもしれませんね。

世の中の流行りの家具とか、平均値とか、他者基準でなくても、自分の部屋の自分の持ち物ぐらいは自分できめてOKです。

是非一緒にかたづけていきましょう。

迷ったら無料相談もご活用ください。

片付きますように。渡部亜矢

 

コロナ対策支援企画【無料ZOOM片づけ相談】

ZOOM(テレビ会議システム)で片づけ相談に約20分間無料で応じます。

期間 3月31日まで先着10名程度

対象 どなたでも
(PC・スマホ・タブレットにZOOM無料アプリの事前ダウンロードが必要です)

講師

実家片づけ整理協会代表理事 渡部亜矢
実家片づけアドバイザー 菅原康子
実家片づけアドバイザー 三浦真実 ほか

片づけに取り組みたいけれどどこから手をつけたらいいかわからない!
実家の親への切り出し方 など、
お悩み解決のヒントになれば幸いです。

家で過ごす時間が増えているなか、是非一緒に片づけをしていきましょう。

【お申し込み方法】
申込みフォームの備考欄に、ZOOM無料相談希望とお書きのうえ、

・主に相談したい内容(実家か自宅か、誰の部屋か、モノの種類など)

・ご希望の日時(第三希望まで)をご記入ください。

(お電話での受付・相談は受けておりませんので、ご了承ください)

どうぞお気軽にお申し込みください。▼

bn_1

 

 

 

 

そうだ、書類整理をしよう!まずはセルフチェック!7つの質問

書類整理、あふれる紙モノに困っていませんか。

みなさんお悩みです。毎回の講演で必ず質問をいただきます。

まずは、いくつあてはまるか、セルフチェックしてみてください。

□オフィスや家庭で書類の山と格闘している。

□読みたい本、過去の古い資料や書類、仕事の書類がたくさんあって、すぐに出てこない。

□自分の貴重品の管理がすっきりしない。

□子育て中で、子どもたちがプリント類を散らかして、保育園や学校プリントで、毎日悪戦苦闘している。

□明細書、領収書、郵便物、お受験情報が、リビングに散らかりがち。

□祖父母の代からある家屋敷、親の家、実家の相続が心配。

□親がだんだん歳をとってきて、介護などが心配。

©一般社団法人 実家片づけ整理協会

さて、いくつあてはまりましたか?

2つ以上あれば、書類整理のベストシーズンです。

新年度を前に、ぜひスタートさせてはいかがでしょうか。

PC、領収書の整理などにも対応しています。

3月2日月曜日、書類整理アドバイザー認定講座™

こちらをご覧ください。

片付きますように。渡部亜矢

 

公益財団法人平塚市生きがい事業団主催「片づけ掃除技能研修」講師

おかげさまで、2020年1月29日、公益財団法人平塚市生きがい事業団主催「片づけ掃除技能研修」の講師を、当協会が担当させていただきました。

登壇順に、中里昭文、堀内真弓、長峰智子、菅原康子、サポートに須藤芳則の5名、代表理事の渡部亜矢を含めると総勢6名で務めさせていただきました。

現在、シルバー人材センターに登録されているみなさんの技能研修ということで、非常に熱心な方にお集まりいただきました。

講師を担当したのは、片づけ掃除アドバイザー・実家片づけアドバイザーの資格を持ち、実際に現場の第一線で活躍する講師ばかりです。

実際の事例をふんだんに交えた、説得感のある講義と技能研修となりました。
みなさん目を輝かせ、最後まで聴いていただいたのが、なによりのご褒美です。

今後もこのような研修でお役に立てればうれしいです。

片付きますように。渡部亜矢

 

詳細は認定講座のページ

 

 

年末片づけに向けて!オンラインサロンオフ会 

おかげさまで片づけの基本の発売が11月28日となり、見本が刷り上がりました。

講座で時々お伝えしているけれども、本になっていなかった内容も、かわいいイラストで解説しています。

年末に帰省して実家の片づけをされる方、自宅の片づけに役立つ捨てやすいものリストなども掲載いたしました。

詳細は「なか見」でご覧いただけます▼

(ただいまAmazonで5%クーポンがついています。お早めにご予約ください!)

さて、本日は、自宅と実家の片づけサロン(オンラインサロン)の、月1回のオフ会でした。

掃除、ハウスクリーニング、年末に家族に協力して掃除をして貰う方法など、役立ちそうですね。

具体的な拭き方、かんたんグッズの紹介など盛りだくさんでした。

 

SDGsの持続可能な社会をめざすということについては、

実家片づけ整理協会としては、自然に取り組んでいることです。

多くの人と意識を共有できると、また新しい試みができると確信しています。

 

ご参加くださった皆様、発表してくださった皆様、ありがとうございました。

次回、12月13日金曜日です。
(オフライン講座の詳細はイベント講座のページをご覧ください)

片付きますように(渡部亜矢)。

収納セミナー リビング・子ども部屋・服・キッチン|東京都大田区

おかげさまで、収納セミナーの講師をさせていただきました。
会場は、東京都大田区蒲田のニッセイアロマスクエアです。

テーマは「収納」。
リビング・子ども部屋・服・キッチンとジャンル別で、具体的な内容です。

新年度にあたって、リフレッシュな気持ちでスタートできるお手伝いをさせていただきました。

当日は二部構成で、第1部はリビング、子ども部屋、第2部は、服・キッチンの収納のコツをお伝えしました。

若い赤ちゃん連れのお母さんから30~40代前後の女性にお集まりいただきました。

桜の便りも届き、衣替え、お子さんの卒入園など、忙しい時期ですが、片付けに向き合う季節だからこそ知っておくことで、お得感があったことと思います。

実家片づけ整理協会の活動にも、たくさんの方に興味を持っていただきました。

新年度スタートに向けて、実家片づけアドバイザーも活発に活動してまいります。

片付きますように(渡部亜矢)。

人生100年時代の暮らしの専門家
実家片づけアドバイザー認定講座▼

講座やセミナー講師のご依頼はこちら

 

 

【宮崎都城】実家片づけ入門セミナー・お掃除お片づけ&実演

九州の実家片づけアドバイザー堀内真弓さんが、実家片づけ入門セミナー・お掃除お片づけ&実演をします。
今年こそ年末をスッキリさせたい方におすすめの、実演つき講座です。

【宮崎・都城】年末年始をスッキリ!
実家片づけ入門セミナー・お掃除お片づけ&実演

日時 12月9日(土)

1部 10:30~12:00 お掃除お片づけ&実演

2部 13:30~15:00 実家片づけ入門セミナー

講師 実家片づけアドバイザー 堀内真弓

参加費  1部 1000円 2部 1000円
※1部2部参加の方 1500円

場 所 宮崎県都城市都城地場産業 2階 (都北町5225-1)

申込・問い合わせ 070-5531-9266(堀内真弓)

片付きますように(渡部亜矢)。

散らかり・実家の片づけ・ゴミ屋敷化を防ぐコツ満載の情報ステーション▼

片づけお役立ち情報 目次

しっかり学びたい人、自分で片づけたい人へ 実家片づけアドバイザー認定講座▼

実家片づけアドバイザーは、生活の質と幸福度を上げる「暮らしの専門家」。
自分も周りも楽になり、社会的に多くの方が安心安全に暮らしていけるよう、工夫を重ねています。
センスよりも習慣を大事にした片付けをしています。

講座やセミナー講師のご依頼はこちら

【before→after現場ルポ】快適な寝室へ!実家片づけアドバイザー片づけサービス

おかげさまで、片づけのご依頼が増えてきました。

先日うかがった東京23区内の1戸建て住宅の事例を紹介させていただきます。
日ごろは共働きで忙しく、お子さんお二人と、同居のお母さまという三世代のご家族の、8畳のお部屋のお片づけをさせていただきました。
実家片づけアドバイザー4名、ご依頼者女性と同居のお母さま、途中からお子さん二人も加わり、総勢8名での片付けとなりました。

床に出ている物の仕分けをしながら、押し入れ兼クローゼットをいったん出して、本当に必要な物だけをしまっていきます。

ここのお宅にもありました! 服の片付けでお困りの方に必ずといていいほどある、買い足したパイプハンガー!


お部屋をせまくしているだけでなく、地震のときに倒れてきそうで危険なので、片づけることにしました。
クローゼットを整のえるだけで、きれいに収まりました。


お子さんのゲーム類は、これまでほとんど動きのなかった押入れの収納ボックスに、きれいに収まりました。
お母さまも、ご自分の着物や時計などの小物類を、「いる・いらない」の判断をしてくださいました。

小学生の息子さんも、元気に参加していただきました。


ママが「これはいるんじゃないかしら」と別にしてあった、刀やピストルのおもちゃも、
「もうこれバイバイする」
といってをいさぎよくゴミ袋へ。
親が考えるいる物と、お子さんのいる物は違うんですよね。自分でいる物が決まれば、きちんとしまえます。

ご家族が、ひとつひとつ納得して仕分けをしてくださいました。
だんだん床が見えてきました。

きょうだい共有の本棚もスッキリ!

これなら、大事な本もすぐにみつかります。


最後の仕上げです。
無造作に入れられていた、タンスの中の洋服たちにとりかかります。


いったん出して、アドバイザーがきれいにたたみます。


さすがに実家片づけアドバイザーは、たたむのはお手のもの。
あっというまにきれいに引き出しに収まりました。


たった2時間の作業で、こんなにすっきり。
今日は家族で並んで、気持ちよく寝られると、たいそう喜んでいただきました。
ご依頼主様に「気持ちいいです!こんなにはやく片づくのなら、もっとはやく頼めばよかった!」といっていただきました。
さらに「つぎの粗大ごみで〇〇を捨てる」「この納戸状態の部屋を片付けて、将来子ども部屋にしたい」
など、次々と片づけの計画や、将来の希望をおっしゃっていただきました。
片づけのやる気に火が付いたようですね。

押入れもスッキリ。

お客様は、「このスッキリ感を多くの方に知ってもらえて、この事例が多くの方のお役にたてるのなら・・」とおっしゃって、写真アップをご了承くださいました。
ありがとうございます。
仕事が忙しかったり、子育てや介護で忙しい人は多いのですが、なかなかSOSが出せないものです。
SOSを出す余裕すらないこともあります。
多くの方が、片づけに悩まず、本当にやりたいことに専念できる環境づくりをめざしてまいります。

実家片づけアドバイザーからは、「楽しかった~」という感想がきかれました。
お客様から元気をいただいたひとときとなりました。
ご依頼主様、ご家族様、ありがとうございました。

どうぞ暮らしやすく、片づきますように(渡部亜矢)。

■効率よく片づけたい方・片付けが苦手な方に 片づけサービス 2時間~

■実家片づけアドバイザー認定講座  アドバイザーとして活躍したい方へ

親の家・実家の片づけ|目次まとめ 

片づけ整理ロジック・実家・収納
■Q&A 親の家の片づけお悩み解決
■空き家・社会のトピック
■キッチン収納     ■リビング収納    ■服・クローゼット収納
■お金の片づけ・相続   ■ 防災につながる片づけ
■家庭の書類整理・ファイリング
■物の持ち方・手放し方
■コミュニケーション・モチベーション
■高齢者・ゴミ屋敷化    ■子ども部屋・プリント
■セミナー講座情報   ■メディア掲載  ■片づかない話
■講師・アドバイザーの仕事術
■片づけ実践 before→after

【名古屋】親の家の片づけ入門・おひとりさま勉強会スタートします

名古屋で『後悔しない「親の家」片づけ入門』1年間の勉強会がスタートします

名古屋で、高齢になって、おひとり様になったらそうしましょう?」という不安をお持ちの方、現在おひとり様の方が、一緒にはなしあって、工夫をしながら明るく元気に生きていくことが目的の会が主催されています。
おひとり様のグループが主催され、1年かけて拙著を読んで勉強会です。

特に女性は、結婚しているしていない関係なく、特に女性は、結婚しているしていないに関係なく、65歳過ぎると、4人にひとりは一人暮らしです。

私も含め、若い方々は、もっと一人暮らしになる確率が高いのですから、いずれおひとり様になるということを想定して、片づけていけるようにしていくスキルが必要です。

親も子もそれぞれ、周りに流されていては、物が増えるばかりですから!
さらに、自分ひとり、親の家だけが、片付けばいいという問題でもなく、空き家や相続まで考えていかないと、10年先は安泰とはいかないのです。

この勉強会は、月1回、同じ片づけの関心事で集まることで、リバウンドを防いだり、片づけに関連していろいろなことを話し合うというのは素晴らしい片づけモチベーションをアップさせる、環境づくりのひとつとなるでしょう。
関心のある方はぜひ、お気軽にご参加いただければと思います。

とてもわかりやすいレジメも用意されています。
片づけ以外の新聞記事なども読む会なので、レベルの高い情報交換の場です。

参加している方は、みなさま実家の片づけに関心を寄せていただいているのですがから、世の中の動きに関する感度が高く、とても前向きで、周りの方々に対してお優しい方々であるのは、まちがいありません。

今週、名古屋・栄の中日文化センターで、実家の片づけ講座をさせていただきました。
その時にご参加いただいた素敵な女性お二人に、このような勉強会をスタートさせているということでお知らせいただきました。
この会のみなさまとは、もちろん、これまでまったくお会いしたことがなかった方々です。
私も、この勉強会にどこかで顔を出す予定です。

ご関係のみなさま、企画いただいている皆様に感謝申し上げます。
中日文化センターの講座とあわせて、片づけたい方におすすめです。

詳細とお申込み先はちらしをご覧ください。
(名古屋YWCA おひとり様広場グループ 電話 052-961-7707)
1回目の勉強会 4月28日金曜日10:30~12:30

読書会で使われているのは、カツオが磯野家を片づける日~後悔しない「親の家」片づけ入門~』SB新書です

 

中日・栄 中日文化センターの講座はあと2回ほどあります。
2回目、3回目の単発でのご受講もできます。

詳細はこちら▼ お 問い合わせ先  0120-53-8164

5月15日月曜日 2回目「いざという時あわてない! 物の整理と収納術」
           楽でかんたんな物の片づけ

6月19日月曜日3回目「未来につながる「安心」整理のヒント」
           リバウンドを防ぎ、円満な相続

私ももっとわかりやすくお伝えできるよう、研鑽してまいります。
とうぞ片づきますように(渡部亜矢)。

■効率よく片づけたい方・片付けが苦手な方に 片づけサービス 2時間~
 ■実家片づけアドバイザー認定講座  名古屋そのほかの地域でアドバイザーとして活躍したい方へ

親の家・実家の片づけ|目次まとめ 

片づけ整理ロジック・実家・収納
■Q&A 親の家の片づけお悩み解決
■空き家・社会のトピック
■キッチン収納     ■リビング収納    ■服・クローゼット収納
■お金の片づけ・相続   ■ 防災につながる片づけ
■家庭の書類整理・ファイリング
■物の持ち方・手放し方
■コミュニケーション・モチベーション
■高齢者・ゴミ屋敷化    ■子ども部屋・プリント
■セミナー講座情報   ■メディア掲載  ■片づかない話
■講師・アドバイザーの仕事術
■片づけ実践 before→after