うまくいく!片づけメリット・ベスト10【片づけ365日】vol.7

2018年04月03日

新年度、新しく目標を立てた方も多いことでしょう。

お片付けも、まずはそのメリットを理解したうえで、目標を達成していくとうまくいきます。

片づいたらうまくいくメリットのベスト10です。

片づいたらうまくいく!
片づけメリット・ベスト10

□集中力がつく

□おしゃれになる

□時間に余裕ができる

□人は人、私は私という基準で動ける

□嫉妬やひがみの感情がなくなり、悪口を言わなくなる

□「忙しい」という言葉を使わなくなる

□「お金がない」という口癖がなくなり、好きなことや必要な物にお金を使えるようになる

□受け身で物事を考えず、たとえ失敗しても人のせいにしなくなる

□正直になる

□当たり前のことが当たり前にできるようになる

いかがでしょうか。

ひとつでも心当たりがあれば、あなたも片づけのよいスパイラルに引き込まれていくことでしょう。
逆に、これができていないな、ということがあれば、片づけに関しては、改善の余地がある方でしょう。

いずれも共通するのは、ポジティブになっていくということ。
なんでもガシガシ前に進むということではなく、自然体で楽観的になり、生活の質も幸福度もあがっていきます。
生きる力がわいてくるような感じです。

そして、この中でも一番大事なのは、一番最後の「当たり前のことを当たり前に」することで、まさにこれに集約されるのです。

実は、当たりまえのことを、コツコツしていくことこそが、シンプルで一番難しいのです。
地味な階段を一段ずつ上り続けるようなイメージ。
オリンピックの金メダル選手が、見えないところで食事から日々のトレーニング、寝る時間まで気を使って生活しているようなイメージでしょうか。
とてもえらい人、何かを成し遂げて成功している人、尊敬できる人の特徴は、とても地味で、当たり前のことを当たり前にしている方だと、最近、つくづく思います。

これが難しいので、いろんな小手先のワザが、流行しているのです。

片づけでいえば、衣食住のきほんです。
ごみ捨てを忘れない、掃除を毎日するなど、誰でもできるじゃないと見下していると、ちょっとしたことでリバウンドし、習慣が習慣でなくなって、できなくなってしまうのです。

体調のわるいときや仕事がたてこんだときに、パンチをくらってしまいますね。

わたしも気持ちをあらためて、小さなことを地味に積み重ねていこうと思っています。
地味なことを地味にしている数が多いほど、片づいていくのですから。

どれかひとつでも、心にひっかかることがあれば、それを糧にしていけるといいですね。

とりあげた10のメリットについては、いかに実現していくかは、講座やこのコラムでとりあげていきますね。

今日も一日、一緒にがんばっていきましょう。

片付きますように(渡部亜矢)。

人生100年時代の暮らしの専門家

地味にコツコツがんばりたい方が集まっています
実家片づけアドバイザー認定講座▼

緊急でもあきらめないで! 御電話でのご相談無料
2時間 10,000~

講座やセミナー講師のご依頼はこちら