「終活! 何から始めればいい?」埼玉桶川・講座ワークショップ

「終活! 何から始めればいい?」埼玉桶川・講座ワークショップ

2018年02月23日

おかげさまで、2回連続「はじめての「終活」×「片づけ」講座」、

2月18日(日)の第1回(講義)「親の家」×「我が家」の片づけに引き続き、
2月21日(水)に、第2回(ワークショップ)「終活! 何から始めればいい?」を開催させていただきました。

前回に引き続き、埼玉県桶川市の川田谷公民館の主催です。

2回目もたくさんの方にご参加いただきました。

そして、ワークショップ中も、みなさんとても盛り上がっていました。
マイクを向けるとにこにこしてたくさん話してくださります。

お片付けの話をするだけで笑顔になるなんて、うれしい限りです。

茨城の実家片づけアドバイザー長峰智子さんが、ワークのお手伝いをしてくださりました。

今回は20%が男性ということで、女性参加者が日ごろ多い川田谷公民館としては、珍しいといって喜んでいただきました。

先日の週刊ダイヤモンド等に記事をとりあげていただきました通り、男女問わず実家の片づけはおおくのかたの関心事です。

ご参加くださったみなまさ、主催いただきました川田谷公民館のみなさま、ありがとうございました。

片付きますように(渡部亜矢)。

人生100年時代の暮らしの専門家
実家片づけアドバイザー認定講座▼

講座やセミナー講師のご依頼はこちら