片づけは「自分3割増し」の法則から脱皮するためのトレーニング

自分に甘くて他人に厳しい!

人はどうしても陥りがちです。

実は、多くの人が気づかずに、自分のことは3割増しぐらいよう思っているからなのです。

たとえば、実家片づけアドバイザーとして仕事にいくと、ご高齢の方が自分をまだまだ若いと思っている方が多いことに気が付きます。

実際に自分の年齢を若く見積もっているという「年齢意識」関連の心理学の学術論文も多くあります。

ポジティブになることはいい面も多くありますが、マイナスの面もあります。

このぐらいの片付けだったら自分にはできるという自信過剰になってしまうのです。

もちろん3割増しという数字は大ざっぱなものです。
自分のことは案外、甘くなりがちという意味で自分を戒めて客観的な視点をもつためにあえて3割増しといっています。

片付けは「自分3割増し」の法則から脱皮して、自分を客観的になるトレーニングにもなります。

片付けながら自分にできる片づけ方、時間の見積もりができるようになるといいですね。

今年も片づきますように。渡部亜矢

リバウンド防止につながる片づけ・女性向けの相談サービス(本プレゼントつき)が始まりました。

全国のイベント講座/認定講座一覧 

・・・・・・・・・・・
片づけはセルフケア。自分も周りも幸せに。

忙しい年末だからこそ、自分も周りも大切に↓

書籍

モノ・部屋・人間関係 全部スッキリ! 人生が整う 片づけの基本(特装版)」