GWに最適!3日坊主片づけ×2クール

よく片づけが3日坊主で終わってしまうという方,多いですよね。

3日坊主というのは素晴らしいのです。なにしろ3日も続くのですから。

片づけが本当に苦手という方の多くは,3日も続きません。

そもそも苦手というより,計画に無理があると考えたほうがいいですね。

あるいは,苦手というよりも,

なかには1回どころか,やらずにググっておなか一杯になる方も実は多いのです。

 

とにかく1回はやってみることが何より重要です。

今年はステイホームのゴールデンウイークです。せっかくなので3日続けて片づけに挑戦してみませんか。

たとえば リモートワーク編はこちら

1日目 リモートワークで重要な机の上の片づけ
2日目 引き出し1つ
3日目 本棚を1段だけ。

これならできそう。できることだけ実行するのも,コツです。

実家でしたら,高齢者はインターネットよりもテレビのほうがなじみがある方が多いので,テレビ周りを,良く目につきやすいところから片づけます。
パソコン好きの親御さんでしたら,パソコン周りなどもおすすめです。

1日目 テーブルの上を使っていないモノを移動する
2日目 テレビの周りのものを減らす
3日目 テーブルの上をワクワク大作戦でまとめる。

これを2クールやってみます。

2巡目はリバウンドチェックぐらいの気持ちなのですぐに終わります。
人の気持ちとは不思議なもので,机の上の片づけだけでいいよといわれると,ついでに拭き掃除もしたくなります。

引き出し1つだけ片づけようといわれてやってみてできると,2段目もしたくなります。

おなか一杯の直前でやめるがいいでしょう。何事も腹八分目に。
また片づけたくなるように。

時間がたっぷりあってやる気満々の人は,机の引き出しのもの全部とか,本棚ひとつまるごと出してしまうのもありです。途中でやめてしまわないように。誰かに見守ってもらうのも,コツ。

このブログにも何度も書いていることですが,コロナ禍の今,最適ミッションなので,アレンジしてお伝えします。

効率よく片づけるコツを学んで,家で片づけ掃除をして過ごしましょう。

片づけ掃除のスペシャル講師,堀内真弓さんのノウハウをzoomで体験できます。5月1日土曜日夜にお越しください。

詳細はこちら

片づきますように。(渡部亜矢

プロセスから迫る!母娘で取り組む実家の片づけ 緊急開講

【第28回オフ会】オンライン

プロセスから迫る!母娘で取り組む実家の片づけ

実家の片づけの何が問題で、母娘はなにに悩んでいるのでしょうか。

悩みを解消するヒントを探りましょう。

別居している娘からみた実家の片づけのプロセスを検討します。

11月15日(日)10:00~11:00 最大11:30
講師 実家片づけアドバイザー 渡部亜矢
*サロンメンバー限定企画です。

板橋「後悔しない『親の家』の片づけ術!カツオが磯野家を片付ける日」10月24日(土曜日)

 

板橋で講演会があります。

お近くの方はお立ち寄りください。

東京都主催

2020年10月24日(土曜日)

東京都空き家フォーラム in 板橋

「後悔しない『親の家』の片づけ術!カツオが磯野家を片付ける日」

講師:渡部 亜矢(実家片づけアドバイザー)

 

開催場所

板橋 グリーンホール2階ホール

午後1時30分から午後2時30分

申込み

ネクスト・アイズ株式会社へ、電話・ファクス・メールで住所・氏名・年齢・電話番号と参加内容、参加人数をご連絡ください。

電話:0120-406-212

新型コロナウィルス感染症対策を徹底し、実施します。

大相談会もあります。

不動産・住宅コンサルタント、税理士、司法書士、ファイナンシャルプランナーなどが相談に応じます。

片づきますように。

 

 

【講座】ステイホーム中にできる片付けセミナー|横浜

ステイホーム中にできる片付けセミナー

おうち時間を、より快適に!
片づけが苦手でもできる、楽で簡単な片付け術をご紹介します。

9月22日(火・祝)
時間 13:30〜14;30

講師 実家片づけ整理協会 渡部亜矢

会場 ヨコハマくらし館セミナールーム
定員 10組20名様【予約制】
参加費 参加無料

https://www.tvk-plazayokohama.jp/event2009-11/

オンラインサロン限定受付終了のお知らせ

月1-3回程度のオフ会と日ごろのオンライン交流をはかっている

自宅と実家の片づけサロン (1200/月) について

おかげさまで、定員の20名に達しました。

ただいま入会ができない状況になっております。

入会してサロンのオフ会に参加したい方、入会ご希望の方は、

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせフォーム

 

 

【第21 回 一般公開オフ会】オンライン

メンバー以外の一般参加もできます!

8月22日(土)夜開催 20:00-21:00

第1部 「スッキリ円満! 実家片づけ入門講座」
コロナ禍でも、できる片づけ方をお伝えします。

講師 実家片づけアドバイザー 堀内真弓
解説 実家片づけ整理協会 代表理事 渡部亜矢

第2部 Q&A  片づけの基本&実家片づけアドバイザーの仕事
片づけに悩んでいる方、これから片づけの仕事をしたい方必見
参加費:オンラインサロンメンバー:無料
    一般:1,000円(税込1,100)
詳しくはこちら
   

開催報告 税理士が伝える!「個人事業主のための書類整理術」

第17回zoomオフ会6月27日が開催されました。

税理士が伝える!個人事業主のための書類整理術
講師は細川ひろみさんでした。

申告とはなにかという基本的なことから、保存の方法、便利アプリ談義まで満載でした。

領収書の保存方法など、いますぐできそうな話も教えてくださいました。

単なる収納ワザではなく、グレードアップした税理士目線の話でした。

専門家からの「密」な情報をシェアしていただいたことに感謝します。

書類整理アドバイザーさんも多数参加して、盛り上がりました。

さて、次回は、

*第18回オフ会は、7月15日水13:00~13:40

「片づけから考える 新型コロナ時代の減災対策」

長峰智子講師

こちらもためになります。

ただいま、オンラインサロンでは月2回ペースで講座を開催しています。

片づけの刺激が欲しい方は、ぜひお気軽にどうぞ。

資格のない方も多く参加しています。

参加ご希望の方は、CAMPFIRE 自宅と実家の片づけサロン「支援する」というボタンからお申し込みください。

片づきますように。

 

脱・習慣化の「選好片づけ」ステップ2 片づけ行動の「時間帯」を選ぶ 

片づけは「脱・習慣化」でうまくいく!
「選好片づけ」ステップ1「“好き”をつくるワザ」 で、

苦手な片づけや勉強を習慣化するのは、所詮ムリであるということ、

片づける行動そのものを細かくしていくということをお伝えしました。

本日はステップ2です。

細分化した行動をいつやるか?という話です。
できれば毎日、ルーティンでできる日にセッティングします。

いわば、 片づけ行動の「時間帯」を決める=選ぶということです。

おすすめは「寝る前片付け」です。

寝る前に、ダイニングテーブルの上に出ているものを片づけておくと、朝起きたときにスッキリします。

床置きになっているものをかたづけるのもおすすめです。
廊下に新聞や買い物袋などがあったら、本来あるべき所に戻しましょう。

ご高齢のご家族がいたら、「万が一、夜中にトイレに起きても廊下でつまずく危険もなくなるよ」とい話をするといいでしょう。

朝の歯磨きのあとに、洗面台を拭くというのも、キレイをキープするということでおすすめです。

知らず識らずのうちに、体が自然に動いてしまう、つまり、片付け行動になっていくというわけです。

コレも、誰かにいわれるのでなく、自分の好きな時間を選んで決めるということがポイントです。

たとえば9時とかきっちりきめるのではなく、寝る前とか、出かける前、買い物からかえったらすぐとか、何かの行動とセットにするのがおすすめです。

時間帯をきっちりきめすぎると、その時間をすぎてしまうだけで、よけいな敗北感、できないこととの罪悪感が生じてしまうからです。
つまらないワナにはまるのは避けたいですね。

ぜひ、小さな片付け行動といっしょに「時間帯を決める」というポイントをおさえてください。

「苦手」と意識しないぐらい小さな片付けを、自分の選んだ時間帯に実行するのです。
習慣化まで2歩進みました。

さて、次はステップ3です。

順次、HPに掲載していきます。

もちろん、自宅と実家の片づけにも使える内容ですので、興味のある方はまたHPにきてくださいね。

片付きますように。渡部亜矢

新型コロナウイルス感染症におきましては、困難な状況が日常に戻ることを祈念しております。

当協会では微力ながらzoomによる片づけ無料相談を実施しております。
片づけのお悩みにご活用ください。
ZOOM無料片づけ相談 詳細はこちら→★

イベント講座のページ→★

片づけは「脱・習慣化」でうまくいく!「選好片づけ」ステップ1 “好き”をつくるワザ

新型コロナウイルスの影響で、家にいる時間が増えたことで、たくさんの方が片づけをしている様子です。

地域によっては、古い衣類の回収を中止したり、粗大ごみの回収の予約が年末並の混雑になっているほどですね。

日々の暮らしに目が向いているのは素晴らしいことだと思います。

その一方で、こんな小物、こんなスキルを使うと家の中が片付くというノウハウが、最近はとくにネットに増え続けています。

スキルや情報があふれかえっているのに、片づけの悩みがなくなくならないのは、なぜでしょうか。

それは、1回はできるけれど、「続かない」ということ、つまり、習慣化できないということにつきあたります。

なぜでしょうか。

 

その理由は、好きではないからです。
嫌いなことは、続かないのです。

片づけは習慣化が大事です、というのは聞き飽きているかもしれません。

でも、習慣化は、「好き」が土台にないと、続かないのです!!

たとえば人参が嫌いな子どもに、人参は栄養があるから食べなさいとぶつきりで出しても、1回はかじるかもしれませんが、はその後は食べないというのと同じです。

だからといって、あきらめないでください。

人参を子どもに食べさせたいと思ったら、まずは、栄養うんぬんよりも、食べてしまうことが大事です。

つまり、片付けでも、人参だとわからないように「すり下ろして」ハンバーグに混ぜて、まずは食べてしまうという「行動」から始めるのと同じ方式をとるのです。

玄関にはかない靴を整理したいと思ったら、なにをしたらいいでしょうか。

なかなか捨てる決心がつかないという人は、無理に捨てようとしないことです。
まずは今履いている靴を揃えることから始めます。

片付け行動の「ミニマム化」で、好きにスライドをさせていく準備みたいなことを考えていくことです。

講座などでも詳しく解説していますが、

自分では思いつかないという方は、zoomの無料片づけ相談
をご活用くださいね。

 

さて、本日は、

片づけは「脱・習慣化」でうまくいく!
「選好片づけ」ステップの1番目、“好き”をつくるワザ

をお伝えしました。

これからステップは、2,3へと続きます。

順次、HPに掲載していきます。
もちろん、自宅と実家の片づけにも使える内容ですので、興味のある方はまたHPにきてくださいね。

片付きますように。渡部亜矢

新型コロナウイルス感染症におきましては、困難な状況が日常に戻ることを祈念しております。

当協会では微力ながらzoomによる片づけ無料相談を実施しております。
片づけのお悩みにご活用ください。
ZOOM無料片づけ相談 詳細はこちら→★

残りのステイホームを逆手にとる片づけ術

緊急事態宣言が全国の多くの地域で解除されました。

東京はあいかわらずですが、少しずつ生活が動き始めています。

解除されたら、あそこに行きたい、アレを食べに行きたいという、「アウト(家の外)」での行動に思いを巡らせている方が多いことでしょう。

そこで、発想の転換をうまくつかう片付けのご提案です。

「この自粛生活もあと少ししかない」

「もう少ししたら電車通勤が始まる」

とおもって、部屋の中を、1日1箇所、いつもよりも片づける方法です。

存在管理脅威理論というのがあります。
これは漢字で書くとなんだか怖い雰囲気ですが、要するに自分の命に限りがあるということを感じるということです。
人は、命に限りがあると思ったら、ためになることをしようとします。

リミットを感じることで、今のこの瞬間が貴重に感じるのです。

これを、ちょっと応用して、今回のステイホームにあてはめたご提案です。

ステイホーム期間もあと少し、と思うことで、積極的に自宅時間を過ごすマインドチェンジをしてみてはどうでしょうか。

具体的には、
洗面所をいつもより丁寧に掃除する、
いつもしない靴箱の整理をする、
着ない服を2着リサイクルにだすなど、
いつもよりワンランク、または0.5ランクぐらい、
ちょっと背伸びして、片づける程度で十分と思います

あと1週間しかステイホーム期間がなくても、7箇所片付きます。

行動が変われば思考も変わります。

ちょっと片付いたら自分をほめて、思う存分、すっきり感を味わうと、気持ちも晴れやかになってきます。(そう思って片づけるだけでOKです)

けれども、コロナ疲れでつらい方、心配で眠れないというかたもいらっしゃるかもしれません。

そういう方は、身近な友達、保健所などでもいいですし、誰でもいいのでSOSを出すというのをしてほしいと思います。

誰かに相談するのは立派な一歩で、素晴らしいことだと思います。

残りのステイホーム期間をうまく利用して、ちょっとしたことができるといいですね。
きっと、ちょとずつ生活が変わることと思います。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

実家片づけアドバイザー2級認定講座 5月22日金 9時~12時開講

 

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて、片づけの記事を書きました。
「家時間」充実プロジェクト  30日間で完成する片づけ術です。
ご活用ください。

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい片づけ・書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

(26日目)家族の病歴を確認しておく

(27日目)疎遠だけど大切な人に安否確認メールをする

(28日目)食器の衣替えをする

(29日目)スマホ・PCを軽くする

(30日目)言い訳を捨てる

片づけの基本」モノ・部屋・人間関係・時間 全部スッキリ!

 

 

(20日目)お財布の中身を見直す@「家時間充実」プロジェクト

買い物に出なくなって、お財布もあまり持ち歩かなくなったことと思います。

これを機会に、お財布の中身をチェックしましょう
古いレシート、古いポイントカードなどの処分、使わないクレジットカードの解約をしておきましょう。

ただし、クレカなら電話で解約できるところがほとんどです。
これを機会に手続きをしておくのもいいかもしれません。

スーパーもクレカや電子マネーが使えるところが増えました。
それでも、災害などで、スマホに充電できなかったり、Wi-Fiがつかえないときもあるかもしれませんね。
ですから、多少の現金は、手元にもっておいたほうがいいでしょう。
1万円札でなく、千円札、小銭も適宜あったほうが、安心です。
災害時はおつりがないかもしれないからです。

ちなみに、銀行は混んでいるようです。
通帳の解約などは、不要不急でしたらいかないほうがいいでしょう。
人混みはいまは一番避けたいですね。

部屋もコロナもモノも片付きますように。

zoom 無料片づけ相談実施中 
GWのおうち時間に受けてみませんか

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける