板橋「後悔しない『親の家』の片づけ術!カツオが磯野家を片付ける日」10月24日(土曜日)

 

板橋で講演会があります。

お近くの方はお立ち寄りください。

東京都主催

2020年10月24日(土曜日)

東京都空き家フォーラム in 板橋

「後悔しない『親の家』の片づけ術!カツオが磯野家を片付ける日」

講師:渡部 亜矢(実家片づけアドバイザー)

 

開催場所

板橋 グリーンホール2階ホール

午後1時30分から午後2時30分

申込み

ネクスト・アイズ株式会社へ、電話・ファクス・メールで住所・氏名・年齢・電話番号と参加内容、参加人数をご連絡ください。

電話:0120-406-212

新型コロナウィルス感染症対策を徹底し、実施します。

大相談会もあります。

不動産・住宅コンサルタント、税理士、司法書士、ファイナンシャルプランナーなどが相談に応じます。

片づきますように。

 

 

傘でわかるモノの持ち方|梅雨片づけは、玄関から始めよう

梅雨でも、傘を持たずに気軽に外に行けるのは、ビニール傘という便利で安いモノが売られているのも一因と思います。

これがなかなか丈夫。
壊れなくて、捨てる理由もないなので、ずっと玄関に「あり続ける」場合もあります。

カツオが磯野家を片づける日」という本にも、玄関に鎮座する錆びてひっついてさせないビニール傘が登場します。そんなよくある風景です。

実は、傘を何本持っているか、どのような傘があるのか、ということで、たいていその人のモノのもちかたを類推することができます。

ちなみにですが、わたしはこれまで、マンションやビルなどの室内、地下鉄などを使うことが多く、天気を気にしないで仕事をしていました。
ですから、途中で雨があがると、すぐに傘をどこかにわすれてしまいます。

荷物にもなるので、折り畳みしか持たないことにしていました。

しかしこのところ、コロナの影響で地下鉄をや避けているので、徒歩移動がふえました。

そんな生活スタイルにかわったことで、長い傘も持ってもいいかな、と思い始めているところです。

環境が変わっていけばモノの持ち方もかわります。

重たい折り畳み傘はこの際処分しました。

梅雨片づけは、玄関から始めましょう。

さて、

傘については、下記記事にも、詳しく書いています。ぜひ、参考にしてください。

何本必要?傘から見直す玄関収納

季節をうまく利用して、片付けるのが賢いですね。

 

片付きますように。渡部亜矢


モノの持ち方は人生の変化でかわります。

新しいモノの持ちかたを、仲間と一緒に考えてみませんか。

 

(26日目)家族の病歴を確認しておく@1ヶ月「家時間」充実プロジェクト

常備薬、体温計など医薬品については、家族と確認・共有のチェックは必要ですね。

自粛26日ともなれば、すでに確認済みの人も多いと多い事と思います。

医薬品の整理をしながら、ぜひ、家族の病歴を、もう一度確認しましょう。

祖母の手術歴などのように、何十年もまえの病歴については、孫世代はまったくわかりません。
自分の父母であっても、自分が小さかった頃の既往歴など、案外知らないものです。

コロナのニュースにのっかって、病気の話題もだしやすいかもしれません。

たとえば、肋膜炎とか、肺炎をしたことがあるとか、小さいころ喘息だったとか、そういう話題をだしやすいですから、よく聞いて確認しておくといいでしょう。

どんな病気であっても、いざ病院で、過去の既往歴を、とっさにいつ、どんな病名かを確実に伝えることで、治療のスピードもあがるのではないでしょうか。

大切な人を守る、行動のひとつです。

実家にも、電話してご両親にきいてみるのもいいですね。

このシリーズ記事は、1ヶ月間の緊急事態宣言に合わせて自粛の期限にあわせてアップしはじめたものです。。
片づけは一生ずっと続くので、自粛の延長にかかわらずつづけていけるといいと思います。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

(25日目)掃除機のダストボックスを家族と替える

 

(24日目)クーラーのフィルター掃除@「家時間」充実プロジェクト

すっかり5月 、ゴールデンウイークです。
天気がいい日が続くいまのうちに、エアコンのフィルター掃除をしておきましょう。

体調が悪いときに、急に暑くなってエアコンをつけたときに、フィルターが汚れていると、汚れた空気をすうことになります。体によくわりません。
エアコンフィルター掃除と一緒に、エアコン本体を動かしてみて、調子をみておきましょう。

無理に解体して掃除をしようとして壊したりしないようにするのがコツです。
新型コロナの影響ですぐに修理してもらえるかどうかは未知数です。

健康で過ごせますように。

部屋もコロナも片付きますように。渡部亜矢

 

zoom 無料片づけ相談実施中 
GWのおうち時間に受けてみませんか

 

オンライン講師への近道・書類整理を体系的に学びたい方へ▼

書類整理アドバイザー認定講座

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

(22日目)脱捨てられネーゼ!「オレンジページ」掲載@紙モノ整理・デジタル情報

(23日目)古いフリースをウエスにチェンジ

(21日目)実家の片づけは「両手の法則」で収納する

いよいよゴールデンウイーク。

寒くも暑くもなく、体の負担の少ないことから、実家の片づけのベストシーズンということで毎年お伝えしています。
ところが今年は、緊急事態宣言で帰省しないという方も多いと思います。

それでも、気になります。
電話などで、大事なもの、よく使うものを「両手の法則」で片づけをしているか、確認するといいでしょう。

高齢になると、手の届く範囲が狭くなります。かがみにくかったり、手が上に上がらなくなってくるからです。

実家に限りませんが、たいがいどこのお宅でも、よく使うものは両手を広げた範囲にしかおいてありません。この範囲を整えておくだけでも暮らしやすさはかわります。

逆に手の届かないところにあるものは「不要不急」です。

一時保管か、次回のゴミ収集までに処分を考えるといいでしょう。

いまコロナ対策でいわれている「ソーシャルディスタンス」は、人と距離をとる言い方です。
この両手の法則は、ものをしまうときの距離感です。どちらも手の届く範囲、いずれも身体感覚を大事にして、意識して日常に取り入れるのがポイントです。

元気な親御さんでしたら、「アベノマスク、どこにしまった?」「連休中のごみ捨てはどうしてる?」という話をして、床置き、放置、散らかりを防いで、ついでに健康状態もさりげなくきけるといいですね。

体力がなくなると、つい床置きや、ポイ置きが増えます。
「やってるよ」と煙たがられないように、「自分も片付けている」と言いながら話をするといいでしょう。

家から出られないけれども、声をかけあっていきたいですね。

*片づけ方の詳しい内容は、、「プロが教える実家の片づけ」ダイヤモンド社「カツオが磯野家を片づける日」SBクリエイティブに詳しく書いています。

両手の法則については、「実家の片づけ」マガジンハウスムックをご覧ください。

こちらは、Kindle Unlimited で無料で読めます。Primeに入っている方はご活用ください。

部屋もコロナもモノも片付きますように。渡部亜矢

zoom 無料片づけ相談実施中 
GWのおうち時間に受けてみませんか

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト 1ヶ月片づけ

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける

(20日目)お財布の中身を見直す

(19日目)洗面所の古い化粧品を片付ける|1ヶ月片付け@「家時間」充実プロジェクト

昨日、蛇口を磨く話を書きました。
その続きで、洗面所の片づけにもトライするのはいかがでしょうか。

出かけるときは、マスクがマストとなって、口紅やファンデーションなどを使う機会が激減しました。

これを機会に、古い化粧品を処分してみてはどうでしょうか。
好みもはっきりみえてきますね。

サンプルでもらった化粧水などは、1年以上たっていたら処分の対象です。
いつか旅行したときに使うといってとってあったかもしれませんが、自粛で出番は少ないと思われます。
皮膚にぬるものは、口に入れるものとほぼ同じ、鮮度が命とかんがえれば、処分の対象になります。

古くなると酸化するのであまりよくないという話もありますが、なによりも1年つかっていないものは、自分にとって不要だと考えるといいでしょう。

実家が近くで帰れる方も、掃除するという口実で洗面所にのこっている、古いスプレーや化粧品の処分を手伝うというのも、いいと思います。

ハードルが低くてとりかかりやすいエリアです。

ただし、スプレー缶の処分は、自治体によって違います。
必ず調べてから捨ててください。

家もコロナも片付きますように。渡部亜矢

ZOOM無料相談ご活用ください。

ZOOM認定講座開催中

 

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ

(18日目)蛇口を磨く

1ヶ月片づけ(17日目)どうする?帰省できない実家の片づけ@スカパー!「おうち時間」の過ごし方

今年のゴールデンウイークは、新型コロナの影響で、帰省しない方も多いことでしょう。
様子をうかがえないので心配な方もいらっしゃるかもしれません。
片づけをするにはいい季節です。

親御さんがお元気でしたら、私はこれを片づけたという話をしてみましょう。

たとえば、「キッチンの古いミキサーを処分した」
「窓をふいたら気持ちよかった」
「夏物を出した」
「熱がでたときにトイレにいけるように、ものをどかした」

など、ちょっとした話をしてみてください。
あくまでも自分が片づけをしたという話をするのがコツです。
自然に片付ける気持ちになるかもしれません。

実はこれには裏ミッションがあります。

新型コロナの影響で、高齢者をねらった振り込め詐欺(コロナで声がかわったというそうです)や、消毒をする、マスク詐欺などいろいろと罠があります。

高齢者に限った話ではありませんが、
新型コロナのような病気も、悪質商法にも、自分だけはかからないと思いがちです。
ふだんから会話をしておけば、まずは子どもに相談しようとか、異変を察知することができます。

買い物にもいけない毎日なので、やさしい声の電話がかかってきたときに、きちんと対応できないかもしれません。

わたしは、実家の片づけを多くの人が取り組んだり、実家の親と、話をする機会がふえれば、振り込め詐欺は減るのではないかと思っています。

帰省できないのを逆手にとって、スマホやテレビ電話を覚えてもらうなど、会話をするきっかけにしてみるのもいいですね。

さて、

実家の片付けについては、スカパー! 契約者に配布の雑誌に記事が掲載されました。
スカパーに入っている方は、ご覧いただければ幸いです。

「おうち時間」の過ごし方という特集です。
家時間が充実するといいですね。

家もコロナも片付きますように。渡部亜矢

ZOOM無料相談ご活用ください。

新型コロナ緊急事態宣言前後からの、新型コロナ感染防止を念頭にした片付け術の話のリンク集をつくりました。

ご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

(13日目)巣ごもり生活を振り返る

(14日目)「何もしない」時間をつくる

(15 日目)キッチンの「密」をなくす!

(16 日目)「密」から「疎」にする片づけ方

1ヶ月片づけ(13日目)巣ごもり生活を振り返る@「家時間」充実プロジェクト

巣ごもり生活、そろそろあきた、疲れたなどネガティブな話がでてくるかもしれません。

良し悪しは抜きにしまして、いい面を考えてみますと、

通勤時間がなくなった
化粧をしなくてすんだ
カフェに行かずに仕事を家でする習慣ができた

など、意外な面もでてきたかもしれません。

冷蔵庫がからっぽになるのにどのくらいかかるか
家族全員いると、どのくらいの頻度で掃除機をかける必要があるか

片付けや、食事のしたくにどのくらいの手間がかかるか

など、違ってきたこともあると思います。

そんなことを思い浮かべながら、振り返りをしてみるといいかもしれません。
やりたいことができる時間がつくれるために、片付けをすすむといいですね。

コロナも実家も自宅も片付きますように。渡部亜矢

新型コロナ緊急事態宣言前後から、新型コロナ感染防止を念頭にした片付け術の話のリンク集をつくりました。

こちらもご参考になれば幸いです。▼

新型コロナ感染に関わる緊急事態宣言を受けて
「家時間」充実プロジェクト

コロナウイルスで在宅の今こそ部屋の片付けを!

新型コロナで終活が180度変わった~今すぐやりたい書類整理・生前整理~

 

(1日目)まずは宣言、そして「行動変容」~新型コロナ緊急事態宣言を受けて~

(2日目)カーテンを洗う

(3日目)在宅ワークは、部屋のゾーニングから

(4日目)結果が見える!小さな片づけを体感する

(5日目)対流が見える!冷蔵庫の1段整理

(6日目)読みたい順に本を並べる

(7日目)実家と片づけの話をする

(8日目)よい睡眠のために布団に風通し

(9日目)何を持っていく?2週間のホテル暮らし

(10日目)「不要不急」をなくす片づけ術

(11日目)片付けの話をたくさんしよう

(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」

 

1ヶ月片づけ(12日目)部屋と人の「時間ゾーニング」@「家時間」充実プロジェクト

テレワークがふえて新たな「家時間」問題が浮上しています。

先日の記事で部屋の場所ごとのゾーニングの話をかきました。
今回は、部屋を使う時間のゾーニングの話です。

悪気はなくとも、ZOOM会議の時間帯に家族がプライバシー全開で話しかけてくる、なんてことは、十分考えられるわけです。(実際におきていますね)

リビングなど、リモートで部屋を使用する時間帯は、オフィスの会議室のように予約制にするといいでしょう。
家の「時間ゾーニング」です。

お昼はやめにする、遅めにするというスケジュールとともに、この時間はママの会議でリビングを使うなどあれば予約するといいでしょう。

今日は月曜なので、在宅ワークの方は、1週間の大体の会議の予定など家族で話してみるのもいいでしょう。

場所だけでなく、人もセットで考えます。
リビングでリモート会議するときは、その人の時間も使えないことになります。

小さなお子さんがいる方は、その間、誰かが面倒をみることになります。

仕事時間、プライベート時間、遊ぶ時間など区切るということです。

たとえZOOM会議がなくても、話しかけないでほしいという集中したい時間を「ゾーニング」するのもいいでしょう。

三度三度の食事でつかれているママさんには元気をチャージする時間帯にもなります。

簡単にいうとメリハリでしょうか。

案外、家族といっしょに家にこもっている方は、一人の時間がとれていない可能性がありますね。

話しかけ方にもポイントがあります。

「今から1時間、自分の部屋からでてこないで」「お部屋に入ってこないで」とただおこるのはNG。

たとえば「○時から営業の会議があるから、静かにしていてほしい」「○時から会議だから、ご飯は早めに食べおわってね」と理由と対策をセットにすると納得感も増します。

予約することで、「聞いてないよ」という言い訳もなくなります。

場所と人の「時間ゾーニング」。

いちばん散らかりやすい、乱れやすいのは時間かもしれません。

みんなで少しずつやっていけるといいですね。

 

コロナも、自宅も実家も、片付きますように。渡部亜矢

 

zoom 期間限定 片づけ無料相談

 

エンディングノート不要 不要不急の整理術

1ヶ月片づけ(11日目)@片付けの話をたくさんしよう@「家時間」充実プロジェクト

COVID-19 の緊急事態宣言に伴う在宅勤務や外出自粛。
そんななか、実家片づけ整理協会の「自宅と実家の片付けサロン」のオンラインオフ会が開催されました。

今日は、東京だけでなく、三重、滋賀、香川、北海道、千葉、愛知、茨城等からご参加いただきました!

楽しかったです。
これだけの地域の方と一変にお話ができるのは素晴らしいです。

生まれたばかりの赤ちゃん、小学生のお子さんも飛び入りしました。

リアルオフ会では無理なことができるようになりました。

実家の親の話、子どもの話、近況報告などは、最高の気分転換になります。

片づけの基本」にも書きましたが、片付けが早く得意になりたかったら、たくさん片付けの話をするというのは鉄則です。

ファイナンシャルプランナーや税理士さんたちおっしゃっていますが、お金持ちはたくさんお金の話をするそうです。

話すこと、=アウトプットなので、話すほど情報がはいってくるからだそうです。

片付けをしたという話、困っているという話をすると、誰かが助言してくれます。

今日のオフ会でも、コロナで外出できない、医者にいきたいときどうする?など、お互いアドバイスしあっていました。

三度三度の食事&後片づけで、コロナ疲れという言葉があちこちできかれるようになりました。
キレてしまう前に話をしましょう。

パートナーやお子さんでもいいですし、LineやFBでもいいですね。

そして、話をしたあとは行動変容です。
なにかできたという達成感が、すぐに、簡単に得られる片づけは、いいことづくめです。

片づけで手伝ってもらいたいときは、「片づけて」というよりは、お皿を運んでとか、食器洗い機から食器を出して、洗濯物を畳んでなど、具体的にいったほうがいいかもしれません。

かわるきっかけになるといいですね。

この瞬間も、支えてくださっている皆様、医療関係者に感謝します。

コロナも自宅も片付きますように。渡部亜矢

 

「書類整理アドバイザー™」認定講座

人生を守る!書類整理 人気講座が資格になりました。

先が見えない、お葬式が出せない時代に、書類の整理をしておきませんか。

【エンディングノート不要】の自宅整理法です。

・どうする?公共料金の領収書

・災害時にも安心! 気になる相続対策に必須!

・家庭にあふれる紙モノ

・勉強がサクサク進む子どもの習慣術・プリント類

・介護書類・終活・不動産・PC・スマホ・貴重品に対応した、超実践講座!

詳細は認定講座のページ▼