「片付けキャラ」に変身  .2「伝える」編

2013年07月28日

片付けたあとは、スッキリして気持ちいいですね。

掃除もしやすくなります。
キレイになると、片付いた部屋に、家族や友人が集まりやすくなり、
コミュニケーションも活発になります。

そんな心地よさを、
家族や、職場の周りの人に、
そんな片付けの効果を、伝えてみましょう。

「片付いていると、気持ちいいね」
ということを、
周りの人に、口に出して、はっきりと伝えることが、ポイントです。
口に出して伝えることで、パワーアップします。

「気持ちイイでしょ」という
一言でもOK。

今やモノや情報があふれている時代。
ましてや仕事や介護、様々な用事で、忙しい暮らしを
しています。

片付く、掃除がしてあるというのは、
たいへんなことですし、素晴らしいことです。
周りの人にきちんと、ポジティブな言葉で、伝えてみましょう。
さらに、「片付けが超得意な人」を、ちょっとだけ演じてみるのも、
1つの手かもしれません。

たとえば、お子さんやお連れ合いに、
「片付けなさ~い」という、
ネガティブワードを発するよりは、
「きれいになったでしょ。」と言いうだけでも、
前向きな気分になれます!
自慢でなく、事実なのですから。

ぜひ試してみてください。
すぐに効果が出なくても、
少しずつ、いいことは伝わっていきますよ!!

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ