気配りのオプション品「お手拭」と片付けの鉄則

2013年03月20日

お花見のシーズンですね。
今日は打ち合わせで、千鳥ヶ淵周辺に行きました。
ランチは、サンドイッチをテイクアウト。

 

今日のメインテーマは、このおいしいサンドイッチではなく、
オプションでついてきたお手拭。

この頃は、お箸もお手拭も、
「いりますか」とお店の人が訊いてくれることが多くなりました。
けれども、今日みたいに時々サービスで、
黙って入れてくれることがあります。

そうすると、なかなか捨てられなくて、
いつの間にか、キッチンの引き出しにたまってしまいがち。
意外に、こういった小物系は、使えそうな気がして、
捨てられないものです。
要注意。

もらったお手拭を使わなかったら、
その日のうちに、キッチン周りや冷蔵庫、棚など、
目につくところをふいて、使ってしまうのがお勧めです。

 

お手拭は、引出しに入れたままにしておくと、
乾いてしますこともあります。
管理できないな、と思ったら、すぐ使うのが、
「片付く鉄則」ですね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ