「肉食系」でなく「草食系」収納のすすめ

2013年01月11日

今日は言葉遊びで、片付けにアプローチ。

少し前に「肉食系」「草食系」というフレーズが流行りました。

攻めるイメージの肉食系と、
身の丈を好み、高価なモノや出世に関しても、
興味が薄いイメージの草食系。

これが人間となると、どちらがいいとか悪いとか、
ジャッジする話ではありません。
けれども、収納に関しては、
草食系」のほうが、おすすめです。

周りに溶け込み、余裕がいつもあり、静かにたたずむ
「草食系」収納のほうが、使いやすくて、うまく片付きます。

 
「肉食系」収納というのは、がつがつと、
詰め込めるだけ詰め込めて、収納そのものが主張するような、
強いイメージになってしまいます。

お部屋の中心は、あくまでも、人。
生活そのもの。

片付けや収納は目的でなく手段。

お片付けは奥が深いですね。

「草食系」収納でいきましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ