年末片付け後に掃除をしやすい収納へシフト!

2012年12月19日

年末お片付け、すすんでいますか?

今流行の、重曹やクエン酸を使ったエコ掃除。

そうはいっても、なんだか面倒で、これまで手を出せなかった方、
手軽な合成洗剤を使い続けている方も、
いらっしゃることでしょう。

年末の大掃除やお片付け、整理収納が終わったら、
簡単なエコ掃除を習慣にするのを、おすすめしています。

一度片付いた後なら、モノが少ない状態。
掃除がしやすいので、
新しい掃除法を取り入れるのには、
いい条件が整ったと言えますね。

チャンスです!


まずは一番手軽な重曹水の作り方です。

重曹はアルカリ性なので、
手垢や油汚れなどの、酸性の汚れに威力を発揮します。

水200ミリリットルに対して、小さじ2杯を溶かし、
スプレーなどに入れて、拭き掃除などに使用するのに便利です。

重曹は水に溶かすと、結晶の角がとれて丸くなり、
研磨力が弱まります。
ですから、モノに傷がつきにくくなるので、
はじめて拭き掃除をするモノに対しても、
安心して試していくことができます。

ただし、い草製品(畳)、天然繊維、天然木、アルミ製品には
使えないので、注意してください^^)。

年末の片付けが終わって、
きれいな状態をキープする今がチャンスです!
重曹スプレーを使ったことがない方は、
ぜひ、気軽にチャレンジしてくださいね。

ぜひ、片付いたあとの、きれいな状態を、キープしていきましょう!

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ