年末年始の片付けをコツコツ続ける!意外なコツ

2012年12月12日

今年もあと少し。
あわただしいですね。

あまり時間がなくても、
片付けをコツコツ続けられるコツをお伝えします。

                

年末が押し迫ってくると、やることが多くて、
片付けって面倒くさいなあって、思いませんか。

でも、自分で難しくしているということが、あるかもしれませんよ。

雑誌の年末特集号に出てくるような、
理想的なお掃除、整理や収納しなくちゃいけない、と、
つい思いがち。
難しい片付けをしようとしているのです。
陥りやすいワナなのです。

せっかくですから、
年を越しても、コツコツ続けられるような、
ごく小さなことから、片付けていくのが、コツです。
今は、小さな片付けを、習慣にするチャンス!


たとえば、「使ったモノを元に戻す」などの小さなことを、
日常的にできなくて、片付いていないだけかもしれません。

はさみや、ボールペン1本でも、
置く場所を替えるなどして、小さな見直しをして、
元に戻すだけでも、結構、すっきりしてきます。

また、紙の書類だったら、全部をファイリングする必要はありません。
急ぎのもの、期限付きのモノだけ、
クリップでとめるだけでも、
りっぱなファイリング。

のこりは、クリアフォルダに入れるだけ。
あるいは、簡単に片付けられるように、
おしゃれなボックスに
書類をまとめて入れてみるだけでもOK.

衣類は年末年始に着る服を、
イメージしながら片付けるだけで、
優先順位が見えてきます。
このぐらい片付いていればOKというゴールを決めて、
着手しましょう。

少し片付いたあとに、大掃除をすれば、
すっかり、年越しモード。

チェックポイントは、年内最後のごみの収集日。
資源ごみなど、時期が早いことが多いので
はやめに片付けに着手してくださいね。

年末年始は、
特別な片付けをしなければいけないと、
思いがち。
でも、大丈夫。コツをつかんでくださいね。

普通の、小さな片付けから始めて、
コツコツ続けてくださいね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ