クリスマス・お正月の「季節モノ」がラクに片付く意外な秘訣

2012年11月27日

今年もあと少し。

「クリスマスツリーを飾らなくっちゃ」
「クリスマスが終わったら、すぐにお正月用品をださなくっちゃ」

と、追い立てられるような気分になっている方も、
多いのではないでしょうか。

クリスマス・お正月「季節モノ」片付けをラクにしたいですよね。

実は、「季節モノ」は、
しまう動作数を少なくすれば、片付けがラクになります。

クリスマスの準備がおっくうになるのは、
ツリーが、押入れのずっと奥にしまってあって、
手前にある様々なモノを
どかさないと取り出せないのが、大きな理由です。

たとえ、普段使わないものであっても、
毎年、クリスマスの飾りつけを楽しみたい方は、できるだけ
すぐに取り出せる場所にしまうのがコツです。

お正月だけ使う重箱、おひなさま、五月人形なども同じです。
自分がまめではないと思う方は、できるだけ、
奥の方にしまわない工夫をしましょう。

そのためには、日頃からのモノ減らしと、お片付けが大事。
少ない「動作数」で、元に戻せる収納をめざしましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ