便利で意外な「セット収納」ベスト3

2012年10月19日

週末は秋晴れだそうです。
絶好の行楽シーズン到来です。

いざ、出かけようとしたら、
いろいろと探し物をした経験ってありませんか?
そんなシチュエーションにさようなら!
便利で意外な「セット収納」をお伝えします。

 

1 行楽セット

・家族用の大き目のお重やお弁当箱
・1リットル以上のボトルの水筒
・おしぼり
・レジャーシートや折りたたみ椅子

などは、一緒にセットにして、しまっておくと、便利です。

多いのは、幼稚園用の毎日使う小さなお弁当箱と、行楽用の大きなお重が、
吊戸棚の一等席を占めいていることです。

また、毎日使う350ミリリットルの水筒と、めったに使わない2リットルのボトルが
一緒にしまっていることもあります。

場所をとってめったに使わないものは、一緒にしておいて、
用途別にしまうとラクですね。
一等席は毎日使うものを入れるとラクです。

いざ出かける時に、あわてなくてすみます。
さらに、疲れて帰ってきてからの片付けもラクで、オトクです!


2 学校用スリッパと保護者用ID/名札セット

学校行事が多い季節ですね。
学校用スリッパと保護者用IDを、セットにして収納しておくと、
さっとお出かけできますね。

ほかに学校グッズがあれば、
大き目のポーチや、半透明のケースにいれても
いいですね。

 


3 古新聞と、ひも・はさみ・紙袋のセット

古新聞をしばって資源ごみに出す方は、縛るひもやはさみ、
紙袋などを一緒に収納しておくと、
ごみの回収日にあせらなくて、すみます。

ほかにも、
一緒だとラクに片付く、便利で意外な「セット収納」はいろいろあります。

ぜひ、ご自分の生活に合った、「セット収納」をみつけて、
楽しくラクに過ごしていきましょう。


片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ