「まったく片付けられない」人はいない!本当の理由

2012年10月07日

「まったく片付けられないんです…」
というお悩みを聞く機会が、よくあります。

でも、この世の中で、
まったく片付けられないという方は、いらっしゃらないと、
言えるのではないかと思っています。

なぜなら、私たちは、
いろいろなことを選んで、行動して、生きているからです。


たとえば、朝起きたら、
歯を磨いて、髪の毛を整えて、朝ご飯のメニューを考えます。
雨が降りそうだなあと思えば傘を持って出かけ、
ランチは、たくさんのメニューから、お財布と相談しながら決めたりします。

そうなんです、毎日が選択の連続。
何かを決めながら、選びながら、生きているのです。

少々おおげさですが、
私たちは、片付けながら生活しているのです。
生活のほとんどが、「片付け」から「派生した種類のこと」と、
考えてもいいのではないでしょうか。

 
生活している限り、何かを決めているのですから、
何も決めずに生きている人はいないと言ってもいいでしょう。
つまり、「まったく片付けたことがない」という方は
いらっしゃらないということです。

そういいうふうに考えていけば、
片付けをしようとしたときに、
「捨てるかどうか決められない」
「必要かどうかわからない」
という悩みがあったとしても、
もともとある能力をきちんと使えば、
「できる」ようになるのです
ね。

今ある自分の力を信じて、片付けをすすめていきましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ