ビル・ゲイツ氏の7つのワクチン工場建設に学ぶ!片づけとリスクのとり方

2020年04月06日
コロナで都市封鎖(ロックダウン)間近の今、
Bill Gatesさんのニュースがとびこんできました。

ビルゲイツ氏は、有望な7種類のコロナウイルスワクチン候補の建設ラインを開始、資金を投入

数十億ドル(数千億円分?)を浪費は、想定内とのこと。

https://www.businessinsider.com/bill-gates-factories-7-different-vaccines-to-fight-coronavirus-2020-4?r=US&utm_source=reddit.com

翻訳では浪費になるのだろうけれど、
日本語でひらたくいえば、ビック・有益!!!

やってみなければわからないことは全部やってみる、
目先のリスクにとらわれない、
トライ。
素早い決断。

すべてのエビデンスが出揃うのを待っていたら、沢山の人の命が失われてしまう、
7つのワクチンを同時に生産していいものをチョイスする、時間の感覚。

自分の小ささを感じつつ感動しています。
もちろん資金力のなさというのは比較になりませんから、同じようにはできませんが、
自分のなかで、できそうなこと、可能性のあるものは全部試してみる、
取れるリスクはとっていくということは非常に重要でしょう。

片付け方にこの事例を活かしたいとおもいます。

部屋の片づけをしていて、「いつか使うかも」というリスクなんて、本当に、いま、小さく感じてしまいました。
そうはいっても、在宅ワーク、テレワークが旬のいまは、片付けることはとても有益です。

出来ることについては、ビル・ゲイツさんと比べる必要はなく、
とにかくいまは自粛して、できることをしていきましょう。
感動したので、思わずブログアップいたしました。

このように貢献してくださる方、頑張っている医療関係者、物流関係者など、多くの人に感謝しています。

片付きますように。

ZOOM片づけ無料相談実施中→★

人生を守る書類整理→★