インプットをアウトプットに変えればうまく片付く!

2013年11月04日

ちまたにあふれる,
片付け・整理収納本や雑誌テレビの情報番組。

散らかりをなんとかしたい!
キレイにスッキリさせたい!という方は、
片付けのアンテナを立てて、情報を吸収していることでしょう。

きれいに片付くまでに、かならず通る道ですね。

わたしも、そんな一人でした。
いろんな本や雑誌を乱読してくうちに、
片付け・整理収納本が積み重なり、部屋が散らかってしまったという
笑えない境地に陥りました。

今、かつてを振り返りますと……、
片付くための情報のインプットはできたいたけれど、
アウトプットができていなかったのだと、確信しています。

片付くためのプロセスや、スキルは、今ではそれなりに確立されていて
いろいろな情報が出ています。
その情報を、インプットするのは、案外、簡単にできる時代になりました。
今は、インターネットでググれば、たいていの情報は、わかります。

ただ、その情報を見ただけで、多くは片付かない、というのも、事実です!!

もし、ググっただけで、キレイに片付くのなら、
世の中には、片付け名人であふれかえっていることでしょう。

ゲットした情報を、
きちんと精査して、
自分なりに咀嚼し、
自分にあった片付け方にアウトプットするというのは、
かなり難しいことなのです。

つまり、得た情報を、
実践であったものにすることがポイント。
具体的に言うと、
自分の家、自分の部屋、自分の生活に、
ジャストフィットしたものに、変化させる必要がある、
ということです。

この、アウトプットがたいへんなんですね!

特に、片付けが苦手だったり、できなかったり、
いくらやってもリバンドしたり…、
という方は、苦しい、難しいことです。
(自分も経験しているので、よくわかります)

さらに、アウトプットには、時間もかかります。

忙しい現代。
あれもこれも、仕事も家事も育児も介護もしなければいけない
方々にとっては、たいへんなことです。

アウトプット=片づいたお部屋での暮らしとも言えます。

片付けって、意外と難しいことなのですね。

インプットをアウトプットに変えればうまく片付きます。
できることから、アウトプットして、自分の暮らしを
手に入れていけますように!

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ