スキルよりも「相談力」をみがけ!

2013年10月15日

「相談力」がある人が、はやく片付く理由

「片付かない」という悩み事があったとき、
その状況を、うまくまとめて、
さらに、家族や友人に「伝える」ことは、
とてもエネルギーがいります。

どうしても片付けたいという、強い気持ちがないと、
うまくまとまりません。

「相談する」ということは、一歩踏み出すこと。
踏み出すのには、ものすごく、エネルギーがいります。
ですから、
自分ではない他の誰かに相談したときには、
半分くらい、悩みは解決に近づいていると思ってもいいぐらい、
前に進んでいます。

「相談上手」な人が、はやく片付く理由は、ここにあります!

まずは思考錯誤から

「片付けられない」「部屋が散らかる」という、
お悩みを解決しようとして、
試行錯誤するのは、大切なことです。

そうはいっても、
ひとりで、もんもんと考えている間は、
思考の段階のままなので、
依然として、お部屋は散らかったままです。

考え続けても、
片付く、片付けるという、現実に結びつかない場合は、
片付けが得意なご友人に相談したり、
家族にSOSを出したり、
最近では、SNS上で相談してみたり、っていうのも、あります。

それでも困ったときは?

……片付けは難しいことなので、
なかなかうまくいかなかったり、コツがうまくつかめないもの。

さらに、身の回りに、片付けの相談にのってくれそうな
ご家族や、ご友人がいらっしゃらなかったら、
片付けを学ぶことをおすすめします。

悩むのにエネルギーを使うより、
片付けることにエネルギーを
つかったほうが、前向きですね。

ご自分にあったスタイルで、しかも最短距離で、快適な生活に近づくことができます。

自分意外の視点で、自分の身に起きていることを
とらえようとしている人は、パワーがあります。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ