「モテ期」「マイブーム」を過ぎたグッズとの別れ方

2013年09月05日

以前は使ったけど、今は使っていない、
「モテ期」「マイブーム」を過ぎたグッズ。
欲しくてたまらなくて、衝動買いしたけれど、
誰でも1つや2つは、あるのではないでしょうか。

そんな「かつて」の輝きグッズ。
せっかくのお部屋を占領していたら、
モッタイナイ。

たとえば、

色がきれいなので、つい保管しがちなマニキュアや
メーク用品。

一時期、好きだったカラーも、流行遅れになったり、
自分自身がその色にあきてしまって、
マイブームが過ぎてしまうケースもあります。
賞味期限の切れた食品と一緒。
「ありがとう」を言ってお別れしましょう。
新色を買うことを検討しては、いかがでしょうか。

ほとんど今はひいていない楽器、
趣味だったスポーツ用品もチェック!
タグがついたままの服も、クローゼットに眠っていないかも、確認!

使いこごちの悪いアイデアグッズや
掃除グッズ、キッチン用品などの道具類は、
使わなければ、処分しましょう。

ある人にとっては多機能だけれど、
自分にとっては無機能なモノは、結構あります。

ライフスタイルは、ひとりひとり違います。
買ったけれど、使っていなければ、
スペースをとっているだけ。
それどころか、管理に手間がかかるだけ。
お別れを検討できると、いいですね。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ