「再構築型」の片づけ術|着物水洗いリメイクアドバイザー(TM)

2019年12月14日

桐たんすがスッキリ!
着物の持ち方、しまい方、保管の仕方、リメイクまで!

自宅や実家に眠っている着物に困っていませんか。
着物は値段がつかないので、捨てるしかないと思っていませんか。

「着物水洗いリメイクアドバイザー資格講座」(商標登録申請中)がスタートします。

実家片づけ整理協会だからできる、実家片づけアドバイザー講座から生まれた、「再構築型」の片づけ術です。

水洗いして、布や小物に再生する方法がわかります。
実家片づけの、新しい片付け方のご提案です。

実家の片づけをしながら、着物との新しい付き合い方ができるようになる、講座です。

片づけは捨てること、もったいない気持ちを断ち切ることだとという思い込みを、まず捨てましょう。

着物を洗って、そのまま布として保管するのもよし、
パネル、敷物、ふくさ、掛け軸、名刺入れなど、リメイク自由自在。

古いものをしっかり引き継ぐことで、モノ・家族・親子の関係が変わります。

片付けながら、眠っている着物を生まれ変わらせるスキルです。

すでに0期生にお申し込みの方から、早く知っていれば親の気持ちがわかったのに、親子の関係が変わったという声もいただいております。

(*0期生募集は終了しました。)

*当協会は、SDGs、持続可能な社会への取り組みの一環として、活動を行っています。

 

1・2級の講座の概要はこちら