年末片づけ成功術⑨鉄則!「押し入れ納戸は後回し」

年末に特別な片づけをしてスッキリさせたい!!と思って片づけに挑む方も多いことでしょう。

年末片づけの大きな鉄則のひとつに,「押し入れ納戸は後回し」があります。

押し入れ納戸はカオスです。

ありとあらゆるモノが詰め込まれています。

思わぬ思い出の品や古い写真が出てきて,じっくり見たり,古い雑誌を読み返してしまったりして

1日が終わってしまった経験はありませんか。

日が暮れてしまい,またモノを元の押し入れに押し込んで,今年の大掃除も終わりということもめずらしくありません。

「押し入れ納戸は大きな一時保管箱状態」 だからです。

あまり重要な,生死にかかわるものは入っていないからです。

むしろ,足元に置いているわけではないので,つまずいて転ぶこともありません

実家でも安全に保管している状態の死蔵品なのです。

もし挑むのなら,動かない家電や使わない客布団など,粗大ごみ系を目標に定めて片付けてください。

寒くなくて余裕のある時に片付けてください。

片付きますように。