エコバッグを持ち歩けばキッチンも家も片付く!

エコバッグを持ち歩けばキッチンも家も片付く!

「環境にやさしい」=「クール・アース」。

みなさん心がけていらっしゃると思います。
買い物に、エコバックの持ち歩きを呼びかけている地域もありますね。
実は…
キッチンの片付けをしたければ、エコバックを持ち歩くことから
始めると簡単です。

 

エコバックを持ち歩くとキッチンも家も片付く3つの理由

1 余計なレジ袋が減る
エコバックを持ち歩くと、
キッチンに余計なレジ袋を持ち込まなくなるので、
しまう手間・時間・場所が減ります
レジ袋1枚でもあなどれません。

 

たたまずに、ふわっとひろがったレジ袋は、
スペースをとります。
同じ大きさのレジ袋でも、三角たたみをしたものと比べると、
ぱっと見た感じで20倍以上の体積がありますね。

そのまま1枚、ふわっと置いてあるだけで、
素敵なキッチンを台無しにする力が
あります。
注意ですね!!

 

2 不要なモノを買わなくなる

 

買い物にいくときには、エコバックを持つことで、
「こらから買い物に行くんだ」という
「確固たる意志」が働きます。
そうすると、余計なモノ、不要なモノを買わなくなります。
また、買い物をしているときは、自然に、
「このエコバックに入るモノ以外は買わないようにしよう」という
意識が働きます。
家の中に入ってくるモノが減る仕組みは、片付く最短距離ですね。

 

3 レジ袋を断ることで、意思表示をする力がつく
「レジ袋いりません」というのは、一昔前は結構、勇気がいりました。
今は、浸透してきたので、自然に口から出ます。
すこしずつ、「意思表示」をするトレーニングをしていくことは、
大切です。
「意思表示」をしていくことは、
しなければいけないこと、したいことに、
優先順位をつけていく、トレーニングにもなります。
この力は、整理収納や片付けのなかでは、重要ポイント
です。
レジ袋を断ることで、自然に「片付け力」をつけることができます


・・・・・・・・・・・・・・

環境にやさしいだけでなく、自分の家にやさしい、片付くエコバックの持ち歩き。
ぜひ、試してみてください。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ