「化粧ポーチ」から見える片づけの世界観

「化粧ポーチ」から見える片づけの世界観

2016年06月18日

テーマ:

よく目につく、片づけスッキリ感のコスパの高いプチ空間

女性が持ち歩く化粧ポーチ。

あなたはどんなものをお持ちですか。

中に何が入っていますか?

 

o0219016613675486972

 

いらないメイク用品がはいっていて、つねに持ち歩いているものはありませんか。

これを機会に片けちゃいましょう。
意外と使わないもの、古い物がはいっている可能性があります。
使っていないポーチがあれば、新しいものととりかえてみると、気分が一新します。
化粧ポーチだけの片づけなら、15分あれば十分できます。

片づけが苦手な人でも、これならできそうですね。

 

しかも、毎日見る物なので、片づけスッキリ感もたくさん味わえる、コスパの高いプチ空間です。

 

化粧ポーチを見れば、物の持ち方、お部屋の片づけ方が見えてくる

 

また、モノの持ち方は、人柄や生活面が、何らかの形で表れます。
お部屋の片付け方も、見えてくるようです。

 

 

とくに化粧ポーチは、小さいけれども、コンパクトに、持ち主の、お人柄の一部分を凝縮したようですね。
(決して、良し悪しでも、ジャッジすることでもありません!!)

 

 

数少ないモノを、ポンポン放り込んでいる、化粧ポーチをお持ちの方は、機能重視の、シンプルなお部屋が好きなのかもしれません。

 

 

ポップな柄の化粧ポーチをお持ちの方は、明るい色柄のカーテンや、テーブルクロスのお部屋が理想かも。

 

仕切り収納をしている化粧ポーチをお持ちの方は、引出しの中も、区切って使うのがお好みかも。

 

化粧ポーチと片付けの、微妙な関係が、ほんのりと、イメージできます。
・・・化粧ポーチに限らず、どんなモノを、どんなふうに持っているのか、自分の持ち物を見直して、いろいろなことをイメージしてみましょう。

o0640042513675487055

片付け方、好みの整理収納法だけでなく、自分とモノとの関係が、客観的に見えてきます。
つまり、自分を見つめなおし、片づけのヒントが秘められている、とうことです。

 

あふれた物でゴールを見失いそうなとき、こんな小さなところを片づけて、自分が何を好きなのか、三つ目の巣ことからはじめても、遅すぎることはありません。

 

イメージを使って、片付けを楽しんでいけるといいですね。(渡部亜矢)

 

 

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢