いつもの空間を2倍にする!キッチン引出し収納術

いつもの空間を2倍にする!キッチン引出し収納術


テーマ:

おいしい食材のそろう季節。
スッキリしたキッチンで、お料理したいものですね。

キッチンは細かい道具が多いので、ごちゃつきがち。
スッキリしたい!と思ったら、まず小さな引き出しから
手を付けるのが王道。
時間もかからないので、忙しい方には、
とくにオススメです。

おたまが2つあったら、ぜひ1つにしましょう!
これだけで、スペースはぐんと広がります。

計量カップやスプーンが、いくつも引き出しに入っていないか、
ぜひチェックを。

たとえば、計量カップは、500ミリリットルと、1リットルと、
両方持っている方がいらしたら、よく使うほうだけを
手の届くところにしまうだけでも、使いやすくなります。

泡だて器も、普段使いと、1か月に1回しか使わないケーキ用と
2つ一緒にしまっていたら、ぜひ見直しを。

ケーキ用の泡だて器は、ケーキ道具と一緒に、
吊戸棚や奥の方にまとめてしまえば、
いつも使うスペースにアキがでます。
普段使う泡だて器が、スッと出てきます。

「本当によく使うモノ」だけを、よく吟味して、
小さな引き出しの中に入れるモノの数を
少なくしましょう。

お玉でも、スプーンでも、2つあるモノを1つ違う場所に
しまったり、処分したりするだけで、
スペースは2倍に広がります。

お料理のモチベーションもアップ!

いつもの空間を2倍にする、簡単なキッチン引出し収納術。
ぜひ、試してみてください。

多くの方が、使い勝手のよいキッチンで、お料理できますように。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢