リビングの片付けは「座って確認」するとうまくいく!

リビングの片付けは「座って確認」するとうまくいく!

2012年12月04日

2012-12-04 20:37:26
テーマ:■リビング収納

クリスマスも、もうすぐそこ。
人が集まるリビングの片付けに、
手を焼いている方も多い季節ですね。

リビングを片付ける時は、片付けを始める前に、
「片付けを集中的にする場所」を、「座って確認」すると、
うまくいきます。

なぜでしょうか。

t02200188_0432036912316099392

片付けは、立って作業をするので、目線が高くなります。
それに対して、リビングでソファーや椅子に座った時は、
立っているときよりも、低い位置に目線がいきます。
リビングは、「座って、くつろぐ場所」であるため、
人の目線が、低い時間が長いのです。

ですから、リビングでは、
座った時の、目線のいく先を、集中的にきれいにしていくことで、
効率的に「整った」と感じられる片付けを、することができます。

たとえば、
テレビ台の下や、本棚なら中段よりも下を、
集中的に収納したり、整理整頓したりすると、いいでしょう。

年末に、家族の協力と時間がある方は、
思い切って、ソファーに座ったときの、自然な目線の先にある、
家具を移動させて、すっきりとさせる、
という選択肢も、でてくるかもしれませんね。

いろいろと試して、快適な空間をつくってくださいね。
ラクで効率のよい、片付けができますように。

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢