家庭の書類整理~片づけが苦手な人や、高齢になっても困らない片づけ術とは~

家庭の書類整理~片づけが苦手な人や、高齢になっても困らない片づけ術とは~

実は、高齢になってくると、紙の書類がたまってくる方が多いのです。

 

あとで読もう

後で見よう

眼鏡をかけてじっくり見よう

 

そうおもっているうちに、たまっていくのです。

 

昨日開講しました、「家庭の書類整理ショートマスターコース」でも、そんな親の家のお悩みが出てまいりました。

散らかる書類

いつか行こうと思っている旅行のパンフレット。

期限が切れていても気になりません。

いつか読もうが訪れないのに、いつか行くということは実現しそうもありません。

 

本当に旅行に行きたいのなら、今、子世代のフォローで旅行することを決めてしまって、片づけるのが理想です。

 

いつか使うと思ってためているクーポンも期限切れ。

そんな物があふれてしまい、本当に大事な書類が紛れてしまってはたいへんです。

 

高齢になっても困らない片づけ方は、若い人の片づけのように、細かいラベリングは不要です。

見えないからです。

決して子世代が強制してはいけないことです。

IMG_1297

本当に大切なものが片付いていないと、相続になったら本当に困ってしまいます。

 

片付けが苦手な若い人にも使える、やさしい片づけ方です。

ラベリングも、細かい分類もありません。

 

今の安心をとりもどす片づけ方です。

 

高齢者にやさしい家庭の書類整理や片づけ方は、

実家片づけアドバイザー1級で詳しく説明しています。

 

どうぞ片付きますように。(渡部亜矢)

 

 

9月末まで割引中 片づけサービスのご依頼

片づけのコツがわかる    無料メルマガ登録はこちら

 

【東京9/4日】実家片づけアドバイザー2級講座 カラーアドバイスつき 特別講座

 

【滋賀9/7水】読売新聞主催「知って得する!! 実家の片づけ講座~物とお金の整理術~」

ŽÀ‰Æ‚Ì‚©‚½‚¯‰¡

【埼玉】空き家のリアルを体験!「実家の片づけ」“超実践”問題解決セミナー

 

 

『カツオが磯野家を片づける日~後悔しない「親の家」片づけ入門~』SB新書 新刊