収納で困っている場所1位はキッチンの食品

収納で困っている場所1位はキッチンの食品

 

キッチンって、こまごまとしたものが多くて、収納にこまりますね!
…実は、みんな思っていることは同じだった…というアンケート結果のご紹介です。

マイナビニュースに掲載されている、山善さんの、「食器に関するアンケート」の調査結果をご紹介します。
収納で困っている場所、「キッチン」が1位に – 食品等の収納に悩む人多数

このアンケートによると、「食品等(非冷蔵の食料品、野菜、調味料、酒類、
ペットボトル飲料)」と回答した人が、一番多かったとのことです。

昨日、ちょうどキッチンの片づけに行ってきたばかりですが、同じように
食品収納に困っていらっしゃいました。
とくにこの方が困っていたのは、常温管理の、いわゆるストック食品です。

賞味期限を気にしているつもりでも、まだ大丈夫と思えるような、
乾物、麺類など、チェックが甘くなり、いつまにか棚に眠っているのです~
ついこの間、処分したばかりなのに…と、絶句していらっしゃいました。
食品の収納がままならないと、毎日のお料理にも影響が出てきます。

もちろん、在庫がわかるように収納していくことが前提ですが、
買い物のくせを見直すのも、いいですね。
特に日持ちのするものは、つい、安いと買ってしまうこともありますね。

賞味期限切れは、実家の片付けでもよく出てきます。
賞味期限の記載は小さくて、親御さんは見落としがちです。
メガネを持ってきて読むのが面倒で、そのままにしているという方もいらっしゃいます。
ゴールデンウイークにご実家に帰られたら、一緒に見直すのもいいですね。

こちらのキッチンについては、また後日アップしますが、
このアンケート結果にある、お悩みの第2位クローゼットや第3位のリビングについても
コラムアップしてまいります^^


キッチン吊戸棚

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ