NHK「あさイチ」出演 「どうする?親の家の片づけ」

NHK「あさイチ」出演 「どうする?親の家の片づけ」

2014年07月08日

7月7日NHK「あさイチ」「どうする?親の家の片づけ」のテーマでした。

 

放送では、私の母に「ライフメモ」を実践してもらいました。

番組の中では、モノには執着しなかったけれど、家を建てる前は、
家の設計コンテストに出すほど思い入れがあり、
家そのものが大切だったということに気が付いた、という話を、取り上げていただきました。

事実、我が家ではそのことを30年以上、すっかり忘れていました。
ライフメモを書いているうちに思い出したのです。
我が家は転勤族だったので、母は、モノにはあまり執着せず、どんどん捨てるタイプ。
コンテストで2位だったにもかかわらず、図面も賞状も残っていないのでした。

そのほか、時間の都合で取り上げられなかったのですが、
79歳という年齢にあらためてびっくりし、「自分はもっと若いと思っていた」としみじみと言ったり、
「吊戸棚に手が届きにくくなった」と素直に言ったり、
「(他人を入れるのはいやだったけれど)掃除のサービスも考えてみようかな」と言う場面もありました。
コミュニケーションをとると、困ったことを素直に言ってくれるのだな、とはっきり思った瞬間でした。
心情的には、自分自身のことを話すのは難しいのですが、
誰かのお役に立つかもしれないと思い、出演させていただきました。
ロケは、高齢の母も自然体でいられる、心地よいものでした。

「こんなことがあったね」
「あのときは、ああだったね。」
と、年代や主な出来事などに沿って書きだしたり、話すうちに、大切な思い出を整理することができます。

NHKのあさイチ 番組紹介  番組制作者のみなさんにも、感謝です!!


片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ