増税後だからできる!お部屋スッキリ「意外」な攻略法

増税後だからできる!お部屋スッキリ「意外」な攻略法

年度末と増税前が重なって、街中、大晦日みたいに、買い物客で大賑わいでしたね。
明日から増税なんていわれたら、買いたくなるのが、人情というものでしょう。

きっと今頃、家の中には、買い物袋や包み紙、
前からほしくて、増税前に思い切って買った電化製品の取扱説明書、
つい買ってしまったタグのついたままの洋服などが、
そのままダイニングテーブルの上に置かれていて、
「片づけなくっちゃ」なんて思っている方も、いらっしゃるかもしれませんね。

何もしなくてもモノは入ってくる。ましてや、買い物をすると……

現代の社会生活のなかでは、何もしなくても、モノが家の中に入り込んできます。
ポストに投げ込まれるダイレクトメール、
新聞の折込チラシ、
街角で配られるティッシュetc.…

便利な生活水準を保とうとする限り、
この大きな流れをせき止めるのは、とても難しいですね。
まずは、「余計なモノが入ってきている」ということを意識することから
はじめると、うまくいきます。

ダイエットでいえば、「必要以上のカロリーをとっている」と理解することから始めるのと、
通じるかもしれませんね。

増税後の「買わないムード」の波に乗る!

世の中は、増税前の駆け込み買い物ムードから、
たった1日で、節約ムードに!

8%って、大きいですね。
逆に考えれば、
余計なものを、お部屋に入れないようにしていく、チャンス到来です!
こうなったら、買わないムードを利用しない手はありません。
増税後の、買わないムードに、思いっきり、乗っかりましょう。
これが、「増税後だからできる!お部屋スッキリ「意外」な攻略法」です。

ほしいと思ったら、まずは買わずにすむ方法を考えます。
一度しか着ないセレモニー服なら、ほかのパーティ服で着回しできないか、
棚がほしかったら、模様替えして、ほかの棚とチェンジできないかなどを、
考えることから、はじめます。
どうしても買わなければいけないかどうか、熟考しましょう。

私はスーパーに行くときは、おなかをいっぱいにしてから行きます。
もちろん、家に帰ってすぐに食べられるものや、余計な食料を買わないための、
工夫の1つです。

安売りで、ほしいものと出会ってしまったら、まずは深呼吸してから、判断しても、
十分間に合います。
「ほしい」と思ったら、「8%、8%!」と、唱えるも、よし!
いろんな工夫があると思いますので、自分らしい工夫がみつかるといいですね。

未来を明るくするには、嘆いてばかりでは、モッタイナイ!
「増税後だからできる!お部屋スッキリ「意外」な攻略法」を使ってくださいね。
ぜひ、この機会を利用して、散らかさない部屋にしていけるといいですね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ