クローゼット片づけは「処分」と「買い」のワンセット

クローゼット片づけは「処分」と「買い」のワンセット

2014年03月23日
後悔しない買い物をするためにも、クローゼット収納の見直しがおすすめです。

クローゼットの見直し、“ついでに”衣替え

春物を買いたいと思ったら、まずクローゼットの見直しをしてから、
お出かけしましょう。

余計なもの、似たようなデザインや色のものを買わなくてすみます。
節約になります!!

せっかく、こんなに暖かいのですから、これを機会に衣替えもできるといいですね。
真冬のセーター類、厚手のスーツなどの、
冬物をしまう場所がある方は、どんどん別の収納場所に、移していきましょう。
これから着たい春物を、手前にかけるのがミソ。

クローゼットがきゅんきゅんで、服を動かせない!!移動する場所ない!!という方は、
手前の1段などという、狭い範囲で片づけていくと、いいですね。

着ない服で、処分できないものは、2シーズンを目途に、
見直していくのは王道です。

捨てるけど買う、「処分」と「買い」のワンセット・クローゼット片づけ

シーズンが過ぎたら、着ない服を片づけるのもいいですが、
私のおすすめは、
「古い服をたくさん処分して、キレイに片づいたら、ごほうびに新しい服を買う」
という、逆説的な考え方。

買ったけれど、一度も袖を通さなかったものって、1着2着…、眠っていることが
結構あります。
そんな服を処分していくのは、勇気がいりますが、もともと着ないもの。
そんなものが減ってくれば、空間があいて、クローゼットはすっきりとしてきます。

悩んだら、捨てるけど買う、「処分」と「買い」のワンセット・クローゼット片づけが
収納上手になるコツです。
片づけにくじけそうになったら、ぜひ、試してみてください。
捨てるけど、買えるので、モチベーションが上がります。

片づけて、疲れないためにも、モチベーションが上がる方法を、
考えていけるといいですね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ