ライフスタイルと実家の片づけ

ライフスタイルと実家の片づけ

 

高齢の親の家の片づけに悩む子世代、多いですね。

私自身、お客様のほか、親や親戚などの高齢者の片づけの現場に直面しています。

片づくと、ご自身がモノや気持ちを整理できて、スッキリするだけでなく、
周りの人も、どんどんラクになっていくのを、目の当たりにしてきました。

“ 超”高齢化社会の中で

人の生活環境や、「ライフスタイル」もさまざまです。
多様な人々の生活から、実家の片づけ方を知りたいという方がふえてきました。

一生、「おひとりさま」の方もいれば、
高齢になってから、突然「おひとりさま」になる人もいます。
子どものいる夫婦も、子どものいない夫婦もいます。
三世代・四世代同居の世帯もあれば、
遠方に高齢の親が住んでいて、実家の片づけに悩んでいる人もいます。

片づけに悩んでいる方の、家族のカタチ、ライフスタイル別、年代別の、
オーダーメイドの対処法が必要な時代を迎えています。

さらに、これからは、人々が経験したことのない、
人生80年以上の“超”高齢化社会に突入します。
人は誰でも、長い人生の間に、いろいろなライフステージを経験します。

生前整理や老年前整理などの高齢者向けにとどまらず、
40~50代の子ども世代が、親の実家を片づけるスキルも必要な時代です。

3・11などの地震や大きな自然災害に備える、防災につがる事例もありますね。

片づくことで、命が守られるのなら、こんないいことはありません。
ぜひ、今後のブログも読んでくださいね。

 

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ