すぐ揃うけど忘れがち!お役立ち防災グッズ

すぐ揃うけど忘れがち!お役立ち防災グッズ

 

年末の片付け・掃除をしながら、家の中の防災にも気を付けたい季節です。
常備品・ストック食品をチェックしたり、
防災リュックの中身を 点検している方も多いですね。
身近にいつもあるけれど, 忘れがちな防災グッズをご紹介します。

★すぐ揃うけど忘れがち!お役立ち防災グッズ・ベスト3

●1 耐水性のメモ●

防災というと、私たちは3・11の影響で
地震をまっさきに 思い浮かべてしまいます。

けれども、災害は地震だけではありません。
台風、集中豪雨やゲリラ豪雨、地滑りなど、自然災害はたくさんあります。

電気がとまって携帯も使えなくなったら、
アナログで使える「メモ」は必需品です。

水濡れに強いメモ帳は、
とくに水害が多い地域では、揃えておきたいグッズです。

これから新しく防災グッズを揃えようと思うのでしたら、
ぜひ、耐水性のメモをご一考ください。

アピカ レインガードノート ¥210 Amazon.co.jp

アウトドア用の本格的なものもありますが、
いまは安価なものも、出回っています。
100円ショップでも類似品があります。
私は、100円ショップの大型店舗でみつけました。
時間があれば、探してみてください。

家族の写真や証明写真などを
このメモと いっしょに持ち歩くと、役に立ちます。

もちろん、耐水性のペンもセットにすることも、 いっしょに保管するのを、
お忘れなく!!

●2 ドアストッパー●

地震の時に、逃げ道を確保することは、 みなさんよくご承知のことでしょう。

避難経路を確保するドアストッパーは、
しっかりとした素材のものがおすすめです。

地面とドアの間に高さがかなりあるお宅もあります。
ご自宅にあったものを、購入されるのが、ポイント。
使いづらいと思ったら、 買い直されたほうが、安全です。
引っ越しをしたら、サイズが合わないということもありますので、
注意してください。

ドアストッパーは防災リュックに入れるモノではないので、
つい後回しになってしまいますが、 防災に欠かせない、重要アイテム。
ぜひ、これを機会に、玄関ドアをご確認ください。

ドアボーイ/セイエイ (Seiei)¥714 Amazon.co.jp

●3 レジ袋●

レジ袋は、万能選手。
買い物したときに、エコを意識して、
レジ袋を断るときに使えますが、それに限らず
いろいろなことに使えます。

・雨水からモノや人を守る
・汚れたモノを入れる
・モノを入れて運ぶ

そのほか、けがをした人を助けるときにも役立ちます。
包帯がないときに、 三角巾替わりに手をつったり、
巻いたりすることもできます。

救急隊員である消防士さんからうかがったのですが、
どんな場面でも、「血液は直接触らない」というのが、大原則。
出血している人を助ける時は たとえ知っている人であっても、
災害時は原因が不明なことが多いので、感染症などの心配もあります。

緊急のときは、レジ袋があれば、レジ袋の上から出血箇所を押さえて、
止血できます。

レジ袋は、三角折りをすると、小さくなりますから、
バッグに1枚、入れておいても、かさばりませんね。
これなら、すぐバッグに入れられそう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
防災グッズは
いつ、どのように使うかが、ポイント。

防災セットを買うこと=防災というわけではないですが
少しずつ、安心につなげて、揃えていきたいものです。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ