どうする?赤ちゃんグッズの収納家具

どうする?赤ちゃんグッズの収納家具

2013年10月25日

いる?いらない?赤ちゃんの収納家具

今は女性が多く働いている時代。
0歳児が生まれて、これから職場復帰する女性から、
収納のご相談を受けました。

洋服やおもちゃなど、いろいろな赤ちゃんグッズが増えてきたので、
収納家具をはやく買いたい! ということでした。

0歳のお子さんは、これからハイハイや、つたい歩きを始めるころです。
お部屋に家具があると、角にぶつかってケガをすることがないとは、
言い切れません。

では、どうしたらいいのでしょうか。

安心・安全が第一

0歳児に限らず、小さなお子さんのいらっしゃるご家庭では、
収納家具を買うのは、最終手段としてお考えいただくことを、
おすすめしています。

なるべく広いお部屋で、安心・安全にすごされるのが、一番だからです。

これからは、お子さんの成長に合わせて、モノが倍々で増える時期です。
服も体に合わせてどんどん大きくなり、スペースが必要になってきます。

おもちゃは成長とともに、何倍にも増えてきます。
できれば、モノはできるだけ増やさないで、
「お子さんのよく使う服やおもちゃをどこにしまうか」ということも、
布団の収納と一緒に考えていくことが、
あとあとラクに過ごせるコツです。

モノの片付けとともに、喜び、楽しみも増加!

小さいお子さんは、お母様の手がかかり、
たいへんな時期ですが、
その分、本当にかわいいさかりですね。

成長とともに、モノの量がふえ、
片付けなければいけないことも増えますが、
喜び、楽しみも増えていきます。

子育ての醍醐味です。
ポジティブにとらえて、
お子さんと、今を楽しく過ごされますように!

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ