リビングにモノがたまる「意外」な理由と対策

リビングにモノがたまる「意外」な理由と対策

2013年08月22日

 
残暑が続いています。
秋に向けて、リビングをスッキリ片付けたい気分の方も、
多いことでしょう。

リビングは、油断すると、どんどんモノがたまります。

実は、リビングにモノがたまるのには、「意外」な理由があります。

リビングにモノがたまる「意外」な理由

忙しくって、つい、外から帰って、
リビングにモノを出しっぱなしってこと、ありませんか。

…実は、私にも、心当たりがあります(笑)。

モノは、誰かがそこに持ってきて、そこに、「滞在」します。

そして、
入ってきたモノが視界に、「片付けなくちゃいけないモノ」が入っても、
わざと、見えないふりをしてしまうことが、あります。

片付けるのが面倒になってしまうからです。

よく言えば、環境に「適応」したのかもしれません。

「散らかっている現実」から「逃げて」いるとも、言えるかも。

……いずれにしても、このままでは、
モノがどんどんたまります。

とくに、リビングみたいに、みんなが集まる空間では、
家族の数に掛け算で、モノが集まってきます…

では、いったい、どうしたら、いいのでしょうか。

モノがたまるリビングの片付け・対策編

モノがリビングにためないように、
もう一度、しまう場所を決めてあげましょう。

ごくごく当たり前かもしれませんが、
毎日のようによく使う、鍵やバッグを、
“その日の気分”で、置いていることが多いのです。

気ままに、空いているテーブルの片隅や、床などに
つい、置いてしまいがち。

そうならないために、
ぜひ、
よく使うモノを、
しまう場所を、もう一度、
見直してみることから始めてみましょう。

毎日使うモノが片付くと、意外にも、
特別に持ち込んだ新しいモノを、
サクサク片付けられるものです。

基本にかえって、
いろいろな方法を試してみてくださいね!!

片づきますように。

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

片づけ最新情報とお役立ちブログ