郵便物・DMは「たったまま開封」でうまく片付く!

郵便物・DMは「たったまま開封」でうまく片付く!

2013年07月06日

毎日、ポストに入っているダイレクトメールや郵便物。
ついつい、
テーブルの上などに、置きっぱなしになってしまいがち。

「あとで開けよう」

と思って、ダイニングテーブルや
げた箱の上に置いたままにしておくと…

紙の束の「地層化」注意報が鳴りますね。


すぐに紙の書類が、「地層化」してしまうタイプの方は
家に帰ったら、「すぐに開封」して、
必要なものかどうか仕分けをしてみては、いかがでしょうか。

外から帰ったときに、
玄関先ですぐに開けて、取捨選択して、
リビングまで余計な郵便物を持ち込まないのが、
おすすめです。

すぐにくつろいでしまうタイプの方には
「立ったまま開封」が効きます。
ソファーやいすに座ってしまうと、ついくつろいでしまって、
郵便物をテーブルの上に、置いたままになってしまうからです。

ソファーでくつろぎながら封を切りたい方は、
ゴミ箱をそばにおいて、
必要か、いらないのモノなのか、
取捨選択しながら開けるのがコツです。

 

「あとで開けよう」の「あと」も、
実は、意識しないと来ません…。
「いつか使うかも」の「いつか」は来ないのと同じ。

生活の中に、よいお片づけの「流れ」ができますように。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ