片付けのグリコのおまけ!「責任感を意識するトレーニング」

片付けのグリコのおまけ!「責任感を意識するトレーニング」

いよいよ梅雨っぽくなりましね。

お部屋が片付かないと、気持ちまで湿っぽくなるので
さくさく、すっきりしたいもの。

 

ふだんの生活のなかで、
使うかどうかもわからず、
ただ、ただ、モノを出しっぱなしにする、
放置してそのままにしておきがちですね。

私たちは、何気なく、そうしてしまっています。

何気なくしていることなんですが、
掘り下げて考えてみると、
おおげさに言えば、
責任を放棄することにつながります。

小さな責任を放棄するということは、
自分を大切にしていないことに、
つながるかもしれません。

自分の大切にしたいものを、
大切な場所に、大切に収納してきましょう。

片付けをしていくと、
単純にスッキリするだけでなく、
自分の大切なモノ・コトが見えてきます。
片付けをしていくことは、よく、
気持ちの整理になるという、理由です。

さらに、片付けをすると、
責任感を意識するトレーニング」にもなります。

知らず知らずのうちに、
モノをきちんと選んでいくなかで、
無理なく、鍛えることができます。

もれなくついてくる、
「グリコのおまけ」みたいなもの
ですね。

おまけは、
時に、本体のキャラメルよりも、
価値があるように思えたり、
立派に見えたり、

さらに、プレミアムがついたりすることもあります。

本体よりも、おまけのほうが目的で
買う人もいますよね(笑)。

あなたにとって、
片付けに、素晴らしいプレミアムがつきますように

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ