「どちらかと言えば」「とりあえず」を減らすとうまく片付く!

「どちらかと言えば」「とりあえず」を減らすとうまく片付く!

「どちらかと言えば好き」
「とりあえず欲しい」
「とりあえず買っておこう」
というのを、なくすだけでも、部屋は少しずつ片付いていきます。
なぜなら、余計なモノを買わなくなるからです。

 

 
できるだけ、小さなことでも、
自分で「意識して」決めていくだけで、
ムダは減ります。

自分の好きなモノを選ぶのは、
簡単なようで結構、難しかったりします。
人は、周りの人に合わせていく「協調性」も、
生きていくのに必要ですから。

まったく悪いことではないのですが、
とくに女の人は、旦那様、お子様、ご両親の意見を優先させて、
知らず知らずのうちに、
自分の本当に好きなモノ・コトを後回しにしてしまうことが
時々あります。

そうでなくても、流行のモノ、コマーシャル、
周りにいる人の意見に惑わされて、
必要でないモノを、買ってしまうことも、
どうしてもあります。

では、具体的にどうしたらいいのでしょうか。

 

家族の意見や好みに合わせる場合は、
「これは、○○の好みを優先させて、これに決めた」
と、意識して選んでいくだけでも、大丈夫。

新しいモノや流行のモノを買う時は、
「使ってみたあと」を、よくイメージしながら、
吟味して買うのがポイント。

「選ばされた感」が減り、少しずつ、
ポジティブに生活していけるように
なっていきます。

「どちらかと言えば」「とりあえず」を減らして、
片付けをすすめて、快適に過ごしていけるといいですね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ