捨てられない!思い出の品との別れ方

捨てられない!思い出の品との別れ方

2013年04月26日

いよいよGW本番 。
片付けムードも上がってきている方も多いことでしょう。

このゴールデンウイークに、多少時間がある方は、
リビングにある思い出の品と、きちんと向き合うことをおすすめします。

思い出の品というと、大仰な気がしますが、
リビングには、小さな思い出の品が結構あります。

たとえば、
いただきものの、使っていないマグカップ、
おみやげにもらった好みでない携帯ストラップ、
海外旅行したときの飛行機の半券、
何年も前の地図などです。

このようなモノを片付けたり、処分することで、
リビングはスッキリしていきます。

細かいものは、場所をとらないという理由で
とってある方もいらっしゃいます。
でも、積み重なると結構な量になりますし、
ないよりも、保管に手間がかかりますので、
よく考えてみてくださいね!!
いさぎよく、処分できるものは、処分してしまいましょう。

 
子どもさんが持ち帰った工作は、
きちんと飾ったあとは、次の作品に「衣替え」しましょう。
気分も、リビングの雰囲気も変わりますよ。

すぐに捨てることはしなくても、
期間をきめてきちんと箱にしまうだけでもいいですし、
古い作品は、写真をとってさようならする方法もあります。

スッキリ、素敵なGWにしてくだいね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ