リビングで捨てられない!家庭の書類ベスト3・傾向と対策

リビングで捨てられない!家庭の書類ベスト3・傾向と対策

2013年03月06日

リビングで置きっぱなしの、捨てられないモノって、たくさんありますね。

リビングで捨てられない!家庭の書類ベスト3・傾向と対策
をお伝えします。


1 年賀状

年賀状は、捨てられない紙モノの筆頭ですね。

お年玉つき年賀はがきの当選番号がわかるまで、と思って、
リビングに置いたままの方が多いようです。

年賀状は、もう3月なので、片付けましょう。

最近は昔のように
木版画で書かれる方は少なくなったので、
力作や手作り感の強いものは減っています。
つまり、処分しやすくなっているわけです。
手放しても、心残りは少ないですね。

住所録をパソコンで上書きすれば、お役目終了。
処分しても、困る人は、皆無です。

本当に、とっておいたほうがいい方からいただいた年賀状なのか、
よく吟味するとよいでしょう。

ちなみに、
お年玉付き年賀はがきの当選番号は、1月に発表済み。
当選番号はネットに出ていますし、
紙ベースでは、郵便局で配布していますので、
ぜひ、確認してから、処分してくださいね。

2 プリントアウトした地図や時刻表

そもそも、プリントアウトした地図や時刻表は、
ネットからとったもの。

また知りたくなったら、ネットで調べればいいのですから、
処分できます。

本当に必要な地図は、手帳にはさむなどして、
きちんと使いこなしましょう。
使わない地図や時刻表は処分しましょう。

地図は古くなると、情報が古くなります。
時刻表は、改定もあります。

新陳代謝をよくしていきましょう。


3 電話帳

電話帳は、一度も使っていないのに、
リビングや本棚の一番いい場所に,
置いている方が多いようです。

104番でも調べられます。
必要なら、必要な時に、
ネットからまたプリントアウトしたので、
充分です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・

以上3つとも、
「また買えばいい」と思うのと同じ理論で、
簡単に処分できそうですね。

本当に必要なモノを手元におくためには、
できるだけ余計なモノを持たないことが
ポイント。

モノを減らして、新年度を迎えましょう。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ