ダイエット・家計簿・片付けの共通点

ダイエット・家計簿・片付けの共通点

年度末。所用の多い季節ですね。

家庭の所用は、
ダイエット・家計簿・片付けの3本柱ではないかと思うくらい、
大きなウエイトを占めています。

ダイエットというと、
一般的には、「減量」をイメージしますが、
本来の意味は、「滋養」に近いもの。
健康的に、栄養をとるということです。


家計簿
は、バランスシート。
貨幣経済の世の中では、個々人にあった、お金のバランスが必要。

片付けは、生活の「総本山」みたいなもの。
日々の生活で出てきたモノや書類、気持ちの持ちよう、
ご家庭の方針まで、整理・整頓して、あるべきところに納めることです。

大きなゴールデンポイント、大きな共通点があります。
それは、「総量を掴むとうまくいく!」ということです。

ダイエットも、健康になるには、自分の摂取する総カロリーを掴むことから
第一歩。
家計も、出るお金、入ってくるお金を掴むことが、大前提。
片付けも、モノの総量、自分に必要なモノを掴むことから始めるのが、王道。

だから、ダイエット、家計簿、片付けは、
「総量」を掴むのが、ゴールデンポイント。

この春、ゴールデンポイントをおさえて、
生活をリフレッシュしていきたいですね。

片づきますように。

 

実家片づけ整理協会   渡部亜矢

 

片づけ最新情報とお役立ちブログ